カテゴリー「差別との闘い」の記事

2009年2月27日 (金)

行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)

行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
速報を途絶えさせたままですみません。
(-_-;)

八尾市と機動隊が強制執行をしたのに怒りがおさまりませんで…
(=皿=#)

しかし、一連の闘争によりAさん、住民、労働者階級の団結は確固たるものになった。
だから闘争は勝利です。

詳しくはぜひ前進ブログをみてください。
http://www.zenshin.org/cgi-bin/mt4i.cgi

取り急ぎ写真をアップします。

写真は
・行政代執行に来た八尾市ともみあい、一歩も踏み込ませなかった、住民&支援の労組。
・裏口からチェーンソーで突入した機動隊がAさんの花屋を荒らしまくる。バルサンたいたろか!ざけんな!
(=皿=#)

八尾市職員は目線をフラフラさせながら「下がってください」という即席プラカードを掲げる。
八尾市職労組が市長や橋下道州制と闘わないなか、職員が賃金奴隷となり住民の追い出しに加担する。
これが労働者の分断の結果だ!本当に許せない。

労働者のみなさん、闘う労働組合を全ての職場にうちたてよう、
そして互いに向けあわされた竹槍の先を資本家どもに正しく向け直そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

強制執行粉砕!西郡決戦 9時20分

強制執行粉砕!西郡決戦 9時20分
もうすぐ権力が来るとのこと

| | コメント (1) | トラックバック (0)

強制執行粉砕!西郡決戦 9時

強制執行粉砕!西郡決戦 9時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制執行粉砕!西郡決戦

強制執行粉砕!西郡決戦
強制執行通告の朝7時を30分すぎても権力は現れません

雇った警備員に見張らせています

住民の注目が集まっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

西郡決戦速報の続き

西郡決戦速報の続き
西郡決戦速報の続き
写真です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民営化、住宅追い出しを許すな!!(西郡、行政代執との闘い)

民営化、住宅追い出しを許すな!!(西郡、行政代執との闘い)
明日、09年2月26日に、八尾市が住民Aさんを住宅から追い出す「行政代執行」を予定しています。
そんなもの絶対ゆるすな!!
部落の貧しい労働者・家族が建てた住宅を、八尾市が我が物に扱い、家賃値上げ・民営化を暴力的にすすめるという。
ふざけるな!!
ほんまなめてんな!!
A&Uとしても明日は全力結集です!
私たちは西郡の労働者と共に生き、団結の力で、住宅を、全てを、支配者から奪い返します。
住宅民営化?追い出し?ほんまふざけんな!
資本家どもは自分たちだけ逃げ切るために社会に寄生し、労働者の全てを奪い去ろうというハラです、そうはいくかよ!
(=皿=#)
今、資本家どもの危機です、こんな強行手段しか取れなくなるまで体制危機が進行している。
労働者は団結してこいつらに最後の引導を渡してやろう。
ふざけんな!!

前日である今日から攻防が始まっています。
以下、現地からの速報を転載します。

ーーー
西郡決戦速報①
Aさん宅前の公園を八尾市住宅管理課は「タイルを調査するため」と称して周辺住民に事前の通告なしにフェンスをはりめぐらした。
工事している労働者に中止を申し入れた。

西郡決戦速報②
八尾市住宅管理課・松井は「家賃倍にさせてもらいます」
「現場確認に来ただけ」といけしゃあしゃあと言う。(怒)

西郡決戦速報③
八尾市住宅管理課・松井・植島を追及。工事途中で業者退散。
工場を中止に追い込んだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

部落解放の闘い(全国連西郡支部定期大会:6月15日)

6月15日、部落解放同盟全国連 西郡(にしごおり)支部の大会に行ってきました。

Pa0_0000

西郡では、新自由主義(資本主義が行き詰ったときの支配者のやりくち)=民営化、住宅取り上げの攻撃にさらされ、年金まで奪われ、がけっぷちにあるはずの住民の方々が、「労働者の団結にかけきろう!」「住宅からは絶対に出ていかない!」とかたく団結して闘っています。

その姿に、社会変革の展望を感じ、この人たちのように闘いたい、この人たちと共に闘いたいと思いました。

この人たちと共に闘うことは、労働者階級として1つになって闘うことを意味します。

資本家階級は、私たちを部落に住む労働者と、部落に住んでいない労働者に引き裂き、分断して支配を続けています。
そして、ここへ来て行き詰った支配者が、まず、部落の労働者に、差別を利用して、新自由主義攻撃をまっさきにかけて住宅を取り上げようとしています。
それで全国の住宅民営化の先鞭をつけようとしています。
自分たちの矛盾を、差別を利用することでごまかそうとしています。

ふざけんな、そんなもんに、もうだまされるか!!
(=皿=#)労働者をなめてんちゃうぞ!

私たちはそのような差別・分断を拒否して、一つの階級として資本家と闘うことが必要です。
そのような闘い方の中に、差別をふきとばす本当の力があります。

西郡の労働者は、そのような階級闘争の先頭に起ち、今、部落民でない労働者にあくなき団結を求めています。

大会に参加して、住民の団結と決意が、全ての労働者を変革させ団結へ向かわせる力となると心から感じました。

大会では、差別をうちやぶる闘いをつくっていこうという思いがつながり、何人もの人がウルウルしていました。
私もすごく感動しました。
ぜったいに労働者みんなの力で西郡闘争を勝利させたいと思いました。

【動画:集会中、元気な坊主たちがこっちを向いて、小島よしおの「ウィ~」とか「ピアーン」とか色々やってくれました。隣のお祖母ちゃんに何回もどつかれてました。happy01
おやつのゼリーを分けてくれたりして優しい子たちでした。】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

6・1、広島に行ける人はぜひ!

ユメウツツです。
今週末、6月1日に広島で「部落解放広島共闘集会」が開催されます。

関西圏からも行ける人は駆けつけよう。
住宅民営化攻撃・部落差別とまっこうから闘う住民、「部落解放同盟全国連 西郡(にしごおり)支部」も結集し、報告します。

(参考:西郡の住宅闘争の報告記事 http://aanduosaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_c35e.html

以下、集会の場所や内容です。

もっと詳しくは、A&Uとアツク連帯し共に闘う被爆者青年同盟のブログ(火群-ほむら-)を見てください。happy01
http://hiseidou.blog.shinobi.jp/Entry/78/


===

6・1 部落解放広島共闘集会  集会要項
─ 部落大衆と労働者の階級的団結の力で 狭山闘争・住宅闘争の勝利かちとろう ─
 
日時 : 6月1日(日)14:00~
場所 : 広島アステールプラザ 中会議室


★広島から新たな解放運動の発展を
      反戦被爆者の会
      広島東郵便局解放研
      広島大学部落解放研究会
★特別アピール
     西郡住宅明渡し差し押さえと闘う仲間
★講演 「差別糾弾とは何か」
      小山 たかし
      
★基調提起 部落解放広島共闘会議議長
       富村 寛久

★共闘団体決意表明                                       
広島県労働組合交流センター/広島連帯ユニオン/高陽第一診療所労働組合
   婦人民主クラブ全国協議会/全日本学生自治会総連合

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

反入管・国際連帯集会 報告パート2

ユメウツツです。
4月21日の反入管、反差別交流集会の報告パート2です。

Pa0_0007
(集会には広島からもアノ人が・・・。他、滋賀など遠方からの参加、0歳の参加もありました!)

【動画:民主労総本部長イジェヨン氏からのアピール】
新自由主義を超えて労働解放、人間解放の世の中を勝ち取るために、労働者国際主義を土台に強固に連帯しましょう。
今日の集会を契機にしよう。最後に15万民主労総ソウル本部の組合員を代表して日本の同志たちに尊敬と熱い感謝の意を伝えます。
移住労働者に対する差別をやめろ!
出入国管理法改悪策動を中止せよ!
強制出国を中止し、合法ビザを保障せよ!
イラク戦争反対! 対テロ侵略戦争反対! 反戦平和を勝ち取ろう!
新自由主義反対! 北海道G8サミット反対!
労働者はひとつだ! 労働者国際主義を実現しよう!
日韓労働者の連帯闘争で移住労働者の権利を勝ち取ろう!

【動画: 動労千葉・田中委員長からのアピール。いつもサイコーです☆】
資本は労働者を色んな形で分断させるだけ。
アメリカの運動からも学んだ、ILWUとか、僕らの考えていることと同じなんだと。はじめて顔をあわせて数分ですぐ理解しあえた。
僕らは国鉄分割民営化のとき必死に闘った。日本は新自由主義の出発点だった。
今、労働者の状況をぶちやぶるため団結を固めてがんばっている。
アメリカの労働者は「新自由主義と闘って団結を守り抜いた組合なんて例がない、一緒に闘いたい」と言ってくれた。韓国の民主労総もそうだった。
また、イラク戦争のとき僕らは職場で72時間のストライキをやった。1千本に近い列車を止めた。そういう闘いが求められている、それだけで労働者は理解しあえる。
全世界の労働者が求めていること、進むべき道は、はっきりしている。これをどう広げるのかということ。言葉や文化がちがえど同じだ。
自分の職場で闘い行動を広げることこそが必要。
僕らの国がかつて朝鮮や中国、アジア侵略戦争に打って出たことに、日本の労働者階級はとことんまで抗して闘うことができなかった。それを乗り越えて今こそ日本の労働者が社会の主人公として打って出ること、それしかないことに気が付いた。その道を進みたいと思う。

【動画: 学生(自称カゼ気味で元気がない・・・ってどこがやねん。笑)のアピール】
世界は本当に革命情勢なんだ。値引きなしにそうなんだ。
(会場、笑)
これまで労働者に「資本主義のなかでも生きられるんだ」「差別もなくそう」などと言ってきたが全部崩壊して、いかに労働者を搾取するか、いかにそのために民族差別を使うかと、むき出しの攻撃がバンバンかかっている。
グラグラなのはどっちなんだ。余裕が全くなくなって日本では1000兆円の借金をつくり、月給17万円の労働者のクビを切れば解決するなんて言っている腐り切ったブルジョワジーの側こそがグラグラなんじゃないか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

反入管・国際連帯集会in京都

ユメウツツです。
2008年4月20日、京都に、第17回の反入管、反差別交流集会に行ってきました。

Pa0_0008
全国・世界から結集した、在日外国人、韓国・民主労総、動労千葉、青年労働者、学生、たくさんの労働者の参加で、立ち見が出る満員の会場。
発言も声援もむっちゃ熱く、明日からの差別粉砕・団結拡大の闘いに直結する集会となりました。

Pa0_0003 (世界最強の労働組合、韓国・民主労総のソウル地域本部イジェヨン本部長!「労働者は国境を超える」!)

追って動画をアップしていきますが、まずは八尾市西郡(にしごおり)で部落差別、住宅民営化と闘う、部落解放同盟全国連西郡支部のみなさんによる圧巻のアピールから☆

【動画:西郡からのアピール】
(アピール要旨)
住宅から追い出すために年金の入った郵便貯金を差し押さえするという、えげつない八尾市のやりかた。
私たちは2月24日総決起集会を開き、共闘しているみなさん、沖縄、仙台、遠方からも熱い応援と心のこもったカンパ、本当にありがとうございました。
八尾市から年金を全額、葬式資金まで奪われ、地獄に突き落とされた気持ちだったが、みなさんの応援で元気を取り戻している。
今も基金を広げてくれていて、先日は、米軍基地を押し付けたまま沖縄を返還することに反対してデッチアゲ逮捕され33年間も無実をうったえ闘う星野文昭さんから、「住宅を守り解放の未来のために」とのメッセージとともに五千円のカンパが送られて来た。本当にみなさんの力強い応援で闘っていける。(大きな拍手)
国や行政の弾圧に負けてたまるか、腹を固め直して闘う決意です。
4月から住宅のあけ渡し・差し押さえ裁判を闘っていきます。八尾市行政のきたないやり方、国の応能応益は間違っていると、ウソと差別とダマシをあばいていきたい。

☆後日アップ予定の動画…民主労総イジェヨン本部長、動労千葉田中委員長、学生など

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧