カテゴリー「階級的労働運動」の記事

2009年6月24日 (水)

動労千葉・夏季物販 人気上々↑

ユメウツツです。

労働者メンバー安藤さんの報告です☆

ーーー
先日、職場に動労千葉の組合員を招いて集会をしましたが、その参加者や参加していない人も、広く夏季物販を買ってくれています。

売れ筋は、寒干し味噌ラーメン、レモンバーム栽培セット、天然だしパックです。
あとツマミ系も。
(*^∇^*)

私は以前は「物販て何の意味があるんかな」て感じで、あまり職場で取り組んでみようと思えませんでした。

昨年に、郵メイトや森精機で首切りに対しストライキで立ち上がる若い労働者のことを職場で話したら、みんな解雇撤回!とか派遣法廃止、フザケルナ、などメッセージ署名を書いてくれました。
解雇や民営化と闘う労働者に「お互いさま」と共感が集まりました。
そういうこともあって、昨冬に動労千葉物販を職場で取り組んでみたところ、けっこう買ってくれました。

物販が即、革命!とか階級的労働運動!とかではないかもしれないけど、労働者の共感にねざした息の長い運動の手段なんや、解雇撤回闘争の支援を広げる有効なもんなんやとやってみてわかりました。

「一昔前は組合といえば物販、みたいな伝統あったからやりやすかったかもしらんけど、今は若い人は物販になじみないし…」と消極的に捉えてましたが、実際に今回買ってくれている人の半数以上が物販なんか知らなかった若い世代です。

この1年くらい「動労千葉は最強の組合、私たちの組合もそういう組合に変えよう」と体制内組合に妨害されながら言ってきて、おかげで動労千葉という名前は職場に浸透してきたと思うし、嫌々じゃなく物販買ってくれるのがうれしいなぁ〜と思います。

今思っているのは、
国鉄解雇撤回闘争に勝利することなしに、私の職場やあらゆる労働者の勝利もない、
だから、ただ自分の職場で完結して闘っていればいいのでもなく、一つの同じ労働者階級として国鉄闘争にも本気で取り組める組合を作っていかなければいけない。
動労千葉みたいに団結に全てを託して自分の使用者と非和解に闘える組合であり、国鉄闘争を勝利させられる組合、それが目指すもんやなと思ってます。

先日第1派の物販が届いて、今は第2派目です。
(まだ動労千葉に金払ってないけど…)

ツマミを試食にして物販チラシを職場においてます。
きっかけにあまりしゃべってなかった人や久々の人とも話せるし。
ええ感じです。
ーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

国鉄解雇撤回闘争と、法大闘争は一つになって勝利する!

ユメウツツです。

09年、4月24日に東京の法政大学で1500人の学生・労働者が
「法政大学当局は、営業権を理由に学生の団結を破壊し、暴力で排除し、警察を導入している。
腐りきった資本主義そのものだ。
世界の職場・キャンパスで起きていることそのものだ。
学生・労働者は団結して反撃しよう!」

と大集会をおこないました。

そこで不当にも6人の学生が逮捕されました。
警察が学生をブルーシートでぐるぐる巻きにして拉致していったと言う。
ゆるしがたい!

6人の学生は、完全黙秘・非転向で元気に獄中で闘っています。

5月1日、6人の勾留理由開示公判があり、
そしていつもどおり、理由もなく、裁判所が勾留延長を決定
おいおい、フザケンナコラーーーーー!!!!!!
(=皿=#)ザケンナーーー!!!
どういうことじゃーーー裁判所!!!!!!
裁判長の尾藤!出てこい!!!!

この勾留理由開示公判には、労働者・学生が40名以上も結集し、
多くの退廷者を出しながらも徹底的に裁判長の尾藤を弾劾し闘い抜きました。
6名の仲間も元気に登場、意気軒高と闘い抜いています!!
(くわしくは法大ブログへhttp://hosei29.blog.shinobi.jp/

6名の仲間を即時奪還しよう!!

このかん、解雇をゆるさず闘う労働者と、法大闘争は確実につながっています。

「クビにするな!」という当たり前の要求や、学生自治や、
労働者・学生の団結の要求が、資本主義の息の根を止める要求とイコールになっています。
「職場や大学の仲間と団結して共に生きていこう」という人間の当たり前の行動が、資本家を行き詰らせ凌駕しようとしています。

資本主義を自由だの民主主義だの「みんなが幸せになる」だの言っていた資本家や国家が、自ら世界経済を崩壊させ、
労働者のクビ切り・賃下げなしに、もはや資本家は生き残ることができない。
学生の競争・キャリアアップをウリにしなければ、大学資本が生き残ることができない。

国家権力は、崩壊した資本主義を延命させるために、人間の当たり前の要求を鎮圧するしかなくなっています。
裁判や警察がむき出しの暴力装置として資本家の悪行を全力で支えています。

労働者に対して「クビになった同僚は見殺しにしろ、労働組合なんかつくって交渉したらお前もクビだ」とやってくる。
学生に「同級生と就職口を競いあえ。就職できない奴がダメ人間なだけだ。」とやってくる。
そして、とことん団結して生きようとする学生(法大など)や労働者(森精機、京浜ホテルなど)は、警察を導入して逮捕なりボコボコにしようというのです。

こんな社会続くはずがない!
続けてはならない!

そして、実際に、このような情勢で起きていることは、労働者や学生が、「だったら資本主義なんかやめてしまえ!」と共通の敵をたおすために固く団結をはじめることです。

それぞれの闘い、だったのが、1つの敵をたおす1つの闘いとなることです!

動画は法大集会の翌日4月25日に、動労千葉を先頭におこなわれたJR尼崎事故弾劾のデモの動画です。(集会&デモの報告はこの記事を見てください。)

長~いデモ隊は1つとなって、JR資本に、法大当局に、資本家階級の喉元に竹やりを向けて前進していきました。
全ての労働者のみなさんも、今こそ隊列に加わろう☆

民営化・労組破壊の果てに、JR尼崎事故があり、教育破壊、医療破壊がある。
ワーキングプアがあり、派遣切りがある。
このような支配者の攻撃に、労働者も学生も団結して反撃しよう。

国鉄分割民営化からはじまった民営化攻撃に、国鉄解雇撤回闘争で勝利して、資本家どもと労働者がどっちが勝つのか、ハッキリさせてやろうじゃないか。

全てはそこからはじまったし、全てはそこで決まるのだ。

【動画 09年4・25尼崎事故弾劾デモその1】

【動画 09年4・25尼崎事故弾劾デモその2】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

4・25尼崎 事故弾劾、団結勝利!

4・25尼崎  事故弾劾、団結勝利!
4・25尼崎  事故弾劾、団結勝利!
ユメウツツです。

報告遅れましたが、4月25日のJR尼崎事故弾劾・民営化反対集会は、雨にもかかわらず地域の大注目を集め、参加者も元気いっぱいに、集会&デモを成功させました!

動労千葉を先頭に、国鉄解雇撤回闘争からの力強いアピール。

尼崎事故は民営化の結果そのもの。
労組が民営化と本気で闘うのかどうか、が全てを決する。闘いなくして安全なし。
闘いもしないで、当局と一緒に献花などしている労組幹部を許すな!
民営化を阻止する団結を職場につくろう。

解雇をゆるさず、ぜったいに現地・現職復帰を勝ち取る。これが今の派遣切り・クビ切りへの回答だ。
この闘いに全労働者の未来がかかっている。

そして同じように職場に団結をつくる闘いをやっている全国の仲間からもアピールがありました。

また、前日に東京の法政大学で国家権力と対峙、勝利した学生たちがその足で深夜バスでかけつけ、
勝利と不当逮捕弾劾のアピール。
集会の盛り上がりは最高潮に達しました。

デモも「事故弾劾、団結勝利」と力強く進み、駅前の陸橋にはズラ〜っと通りがかりの人が並び、大注目がありました。

関東方面や中国・四国や全国の若き労働者、学生と会うことができ、勇気づけられました。

デモの動画も追ってアップします
(*бvб*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

【ブログが出来ました☆】パナソニック連帯労働組合

中トロです。

とてもうれしいニュースです。

また一つ、闘う労働組合のブログが出来ました!!

パナソニック連帯労働組合です。cat
http://blogs.yahoo.co.jp/panarentai/

資本主義が崩壊するなかで、
パナソニック(「松下電器」「ナショナル」)資本は、1万5千人のクビ切りを公表していました。
(=皿=#)フザケンナ!

2009年1月16日には、高槻工場では79人の派遣労働者を解雇してきました。

絶対ゆるすな!

そしてついに、高槻工場などの派遣労働者が起ちあがりました!!!!!!

「派遣切り」に対して、
諸悪の根源である政府と経団連に「救済」をお願いするのではなく、
自分たちの使用者に対して、「クビ切りは絶対にゆるさん!!解雇撤回しろ!!」と怒り、
国内外の労働者との団結を求めて、起ちあがったのです。

くわしくは、ぜひ、パナソニック連帯労組のブログを見てください。
http://blogs.yahoo.co.jp/panarentai/

でっかい「解雇撤回」横断幕をかかげて闘う仲間の姿が見られます☆


この闘いは、森精機の派遣労働者の闘いに続くものです。
森精機(工作機器メーカー)の派遣切りに対して、森精機資本と派遣元を串刺しにしてストライキで反撃している派遣労働者の闘いが、関西に、全国に広がっていきます。

闘う団結が広がっています!

派遣だからとか、法律だとか、関係ない!
全部、資本家のつくった労働者殺しのルールじゃないか!
そんなものはぶっとばして、団結して進もう。

解雇攻撃には、ストライキで反撃しよう。

誰が職場を回しているのか、資本家にわからせてやろう。

A&Uのリンクにも追加しています☆

パナソニック連帯労働組合
http://blogs.yahoo.co.jp/panarentai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)

行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
行政代執行粉砕!西郡決戦(写真)
速報を途絶えさせたままですみません。
(-_-;)

八尾市と機動隊が強制執行をしたのに怒りがおさまりませんで…
(=皿=#)

しかし、一連の闘争によりAさん、住民、労働者階級の団結は確固たるものになった。
だから闘争は勝利です。

詳しくはぜひ前進ブログをみてください。
http://www.zenshin.org/cgi-bin/mt4i.cgi

取り急ぎ写真をアップします。

写真は
・行政代執行に来た八尾市ともみあい、一歩も踏み込ませなかった、住民&支援の労組。
・裏口からチェーンソーで突入した機動隊がAさんの花屋を荒らしまくる。バルサンたいたろか!ざけんな!
(=皿=#)

八尾市職員は目線をフラフラさせながら「下がってください」という即席プラカードを掲げる。
八尾市職労組が市長や橋下道州制と闘わないなか、職員が賃金奴隷となり住民の追い出しに加担する。
これが労働者の分断の結果だ!本当に許せない。

労働者のみなさん、闘う労働組合を全ての職場にうちたてよう、
そして互いに向けあわされた竹槍の先を資本家どもに正しく向け直そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

強制執行粉砕!西郡決戦 9時20分

強制執行粉砕!西郡決戦 9時20分
もうすぐ権力が来るとのこと

| | コメント (1) | トラックバック (0)

強制執行粉砕!西郡決戦 9時

強制執行粉砕!西郡決戦 9時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制執行粉砕!西郡決戦

強制執行粉砕!西郡決戦
強制執行通告の朝7時を30分すぎても権力は現れません

雇った警備員に見張らせています

住民の注目が集まっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

西郡決戦速報の続き

西郡決戦速報の続き
西郡決戦速報の続き
写真です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民営化、住宅追い出しを許すな!!(西郡、行政代執との闘い)

民営化、住宅追い出しを許すな!!(西郡、行政代執との闘い)
明日、09年2月26日に、八尾市が住民Aさんを住宅から追い出す「行政代執行」を予定しています。
そんなもの絶対ゆるすな!!
部落の貧しい労働者・家族が建てた住宅を、八尾市が我が物に扱い、家賃値上げ・民営化を暴力的にすすめるという。
ふざけるな!!
ほんまなめてんな!!
A&Uとしても明日は全力結集です!
私たちは西郡の労働者と共に生き、団結の力で、住宅を、全てを、支配者から奪い返します。
住宅民営化?追い出し?ほんまふざけんな!
資本家どもは自分たちだけ逃げ切るために社会に寄生し、労働者の全てを奪い去ろうというハラです、そうはいくかよ!
(=皿=#)
今、資本家どもの危機です、こんな強行手段しか取れなくなるまで体制危機が進行している。
労働者は団結してこいつらに最後の引導を渡してやろう。
ふざけんな!!

前日である今日から攻防が始まっています。
以下、現地からの速報を転載します。

ーーー
西郡決戦速報①
Aさん宅前の公園を八尾市住宅管理課は「タイルを調査するため」と称して周辺住民に事前の通告なしにフェンスをはりめぐらした。
工事している労働者に中止を申し入れた。

西郡決戦速報②
八尾市住宅管理課・松井は「家賃倍にさせてもらいます」
「現場確認に来ただけ」といけしゃあしゃあと言う。(怒)

西郡決戦速報③
八尾市住宅管理課・松井・植島を追及。工事途中で業者退散。
工場を中止に追い込んだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧