« 3・29三里塚 写真 マグナム編 | トップページ | 4.24法大集会報告【碧海】 »

2009年4月21日 (火)

4・24法大集会へ!!

総務です。

 4月24日(金)、東京・市ヶ谷の法政大学キャンパスで正午から「4・24法政大学解放総決起集会」がおこなわれます。みんな法大に結集して監獄大学を木っ端微塵に粉砕しましょう!

まずは、これ↓をみましょう。

http://www.youtube.com/v/Rhfadz-oBKI&hl=ja&fs=1"

この4月に入学したばかりの新入生に対して法大職員たちが数人係で囲み、「大学のルールに従いなさい」「学生証を見せなさい」と詰め寄る。そしてビラを強奪し、「(ビラまき禁止には)色々経緯があるんだ。学生に説明もしてるんだ。そういうことをしらないで軽々に批判するな!」と説教する学生センター事務部長の浅見信一。

が、しかし、学生に説明したという事実など一切ない。

これが法政大学だ。我々は、この法政大学を4月24日に徹底的に粉砕し、解放する。みなさんも一緒に監獄大学をぶっ壊しましょう。

 4・24集会にむけて文化連盟と3/14法大弾圧を許さない法大生の会が連盟で法大総長増田壽男(としお)に公開質問状を提出しました。(以下全文)

            2009年4月20日
法政大学総長 増田壽男 殿
                           公開質問状
 本学キャンパスにおいては2006年3月14日以降、今日に至るまで延べ88名が不当に逮捕され、うち23名が不当な起訴を受け法廷闘争を継続中である。しかしながら、大学当局は学生に対し一度として公式な会見を開いておらず、再三の学生部長会見要求はその一切を拒否されている。大学当局に対する抗議活動を理由として処分された学生が後を絶たない今日の情況が示すものは、自治の崩壊に他ならず、本学の権威は地に堕ちたも同然である。神聖なる学府において史上空前の言論弾圧を引き起こし、率先して警察権力を誘引し、人権侵害も厭わない壮絶な圧政をもって世にその名を知らしめんとする大学当局は先日、恥じることなく営業権を主張して自己の行為を正当化するに至った。このような現状にありながら、信じ難いことに批判精神の涵養を掲げ、自由な学園を喧伝してやまない増田壽男総長に是非ともお聞きしたい。

(1) 自由と進歩を校是とし、校名に「法」と「政」を冠する本学において、延べ88名もの逮捕者と23名もの起訴者が出ているがそれについてどうお考えか。

(2) 本学の積極的な警察権力導入体勢についてどうお考えか。

(3) 不当逮捕であるにも関わらず、逮捕事実を事由とした法外な処分が乱発され、大学を批判する小論文を書いた学生までもが処分されている。大学への抗議行動を理由としたおかしな処分がまかり通っているが、批判精神を持つ人材の育成を目指す貴殿としてはどうお考えか。

(4) 一連の不当逮捕の背景で大学当局は学内規則の改変や新たな規則の制定、学園祭の規模縮小、キャンパス改修、学友会再編などを独断的に決定してきた。その際、学生との協議はおろか満足のいく説明すらなされていない。不当逮捕や警察権力の介入についての釈明もない。総長はこれらをどうお考えか。

(5) 監視カメラが100個以上設置され、キャンパスの周囲を有刺鉄線が包囲し、公安警察の車両が常駐するキャンパスについて、大学人として、総長としてどうお考えか。

(6) 公衆面前で暴力行為に勤しみ、犯罪的な活動でキャンパスにその名を轟かせたジャパン・プロテクション株式会社の警備員たちについて、どうお考えか。

(7) 過去にジャパン・プロテクション株式会社の警備員たちと連携し、今日も尚特定の学生の自尊心を踏みにじる行為に及ぶ本学の教職員たちについて、どうお考えか。

(8) 先ほど営業権を主張して裁判所に仮処分申立を行い、学生の抗議活動・情宣活動を著しく制限した学校法人法政大学について、大学人であり批判精神を持つ人材の育成を掲げる総長はどうお考えか。

(9) 特定の人間の氏名を晒しものにする看板が多数、本学には設置されているがどうお考えか。

(10) 大学に抗議をした学生が「学生の本分」に悖るとして処分されているが、批判精神を持つ人材の育成を掲げる総長は「学生の本分」について、どうお考えか。

(11) 学生が提出した抗議文や質問状に一切回答しないという不遜な態度について、どうお考えか。

(12) 学生に断りもなく学費を値上げすることについて、どうお考えか。

以上の項目に関して、24日キャンパス中央での回答を要求するものである。
                                 法政大学文化連盟
                      3・14法大弾圧を許さない法大生の会

「大学は自由で何でもできる」「まずは学生と職員が何でも話し合える環境にしたい」「いつでも話はする」とのたまった増田総長は果たして24日は回答するのか!?ちなみに昨年10月17日の法大集会でだした公開質問状への回答は「回答しないことが回答」でした。

さらに、闘う法大生・倉岡雅美さんへの追加停学処分(6ヶ月)の理由が「総長宅にデモしたこと。」だそうだ。

>同年3月14日、あなたは総長の自宅周辺等において、大学および総長を誹謗中傷する等の行為を行った。

増田総長には、このことにも是非とも回答してもらいたい。

みなさん24日は法政大学へ大結集しましょう!

|

« 3・29三里塚 写真 マグナム編 | トップページ | 4.24法大集会報告【碧海】 »

A&Uの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/29226447

この記事へのトラックバック一覧です: 4・24法大集会へ!!:

« 3・29三里塚 写真 マグナム編 | トップページ | 4.24法大集会報告【碧海】 »