« 09年元旦コムサ闘争の動画 | トップページ | アメリカ、イスラエルのパレスチナ人民虐殺を許すな!!!! »

2009年1月 3日 (土)

コムサ元旦闘争報告

コムサ元旦闘争報告
コムサ元旦闘争報告
2009年、明けましておめでとうございます!
Nです。
元旦、多くの人が福袋を買いに梅田コムサストア前に並んでる午前9時半から、解雇撤回のビラまき街宣をやりました!
派遣切りに対して3派のストライキで闘った森精機の仲間や民営化と闘う西郡の労働者、橋下と闘う自治体労働者、教育労働者、全学連の学生など30人もの労働者・学生が元旦の朝早くにもかかわらず集まってともに闘ってくれました!
うちが獄中にいる半年の間に、みんな本当に団結を固め、闘いをやりぬいてきた自信と確信に満ちたオーラがあって、08年は本当にすごい飛躍をやりぬき、資本・権力を圧倒しまくって勝利者として立ってるって実感しました。
店内や店の周りにはコムサの管理職(うちの職場で店長やマネージャーやったやつも来てた)がたくさんいてケータイで連絡をとりながら監視活動をしてました。2階のカフェで波川執行役員はじめ3人がずっと監視してて、「あ!波川がおる!」って指差してたら新聞広げて顔をかくしてました。
お前らこれでどんだけ報酬もらっんねん!
マイクアピールは、森精機の仲間が「国は付け焼き刃的なことをやめて派遣法の完全撤廃しろ!」と派遣法撤廃と、3月ゼネストまで団結して闘いぬくことを宣言しました。
全学連の学生が派遣切りを行う資本への怒りを爆発させ、「内定取消しなどで学生も生きられない、300万学生ゼネストをやろう!」と訴えました。
自治体労働者は、「労働者が団結すれば絶対負けない。労働者の力で腐り切った資本主義を倒そう。」「ストライキをやれば、誰が一体職場を回してるのかがはっきりする。ストライキで社会を変えよう!」と道行く労働者に訴えました。
なんかアジもみんなすごい良くなってておどろきました。
うちは、この世界大恐慌下のリストラや賃下げ、ボーナスカットなどの労働者へのすさまじい攻撃に対し「生きさせろ!」ゼネストをコムサの労働者とやりたい!との思いで、コムサの労働者に「かすみ草」(コムサの御用組合)をぶっつぶして関合労に加盟してゼネストをやろうと訴えました。

という感じで、2時間のあいだ、皆が次々とマイクをとり、2009年のしょっぱなから3月「生きさせろ!」ゼネストにむけてガンガン闘い初めをやりぬきました!
2000枚のビラが一気に吸い取られ、署名も集まり、店の前で立ち止まってアジを聞いている人が沢山いました。
一旦通り過ぎた道を引き返して学生のマイクアピールを最後まで聞いて、握手をしていく2人組の学生っぽい男の子もいました。
「解雇撤回」「ゼネストをやろう」という言葉に反応してビラを受け取る人がたくさんいました。
すごい注目度だったです。
本当にみんなこの社会で自分がまともに食っていけると思ってない、危機感を持ってるってことを街宣やっててビシバシ感じました。
警備員が「警察を呼びますよ!」って妨害してきたのを仲間が「呼べばええやんけ!」って追い返し、その後やって来た私服デカ二人も皆に囲まれて追及されたり写真を撮りまくられたりしてました。こんなことで引くわけないやろ!うちらには団結と展望があるんや!労働者をナメんな!

最後、コムサストアに向かってシュプレヒコールをあげて元旦コムサ前闘争を終えました。
労働者の怒りを資本主義の枠内におし留めさせるために資本家の手先になってる連合や全労連の腐った幹部をぶっ飛ばし、怒りを革命に変えることが労働者が唯一誇りを取り戻し勝てる道です。
2009年、「生きさせろ!」ゼネストをやって資本家を追いだして労働者の社会をつくろう!

今年もよろしくお願いします!

|

« 09年元旦コムサ闘争の動画 | トップページ | アメリカ、イスラエルのパレスチナ人民虐殺を許すな!!!! »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/26769534

この記事へのトラックバック一覧です: コムサ元旦闘争報告:

« 09年元旦コムサ闘争の動画 | トップページ | アメリカ、イスラエルのパレスチナ人民虐殺を許すな!!!! »