« 労働学校のレジュメ | トップページ | 15日、大阪府の教師と、全国の漁師がスト! »

2008年7月14日 (月)

コムサの元労働者からの手紙【3通目】

コムサ解雇撤回の闘いから波紋が広がっています!
コムサの元社員がまたメッセージをくれました。
体調不良・精神疾患で退社せざるを得なかった人からのメッセージはもう3人目になります。
コムサで働く労働者のみなさん、団結しよう。職場の仲間が病気にさせられる状況はもう終わりにしよう。競争を拒否して使用者と闘おう。

ーーー
私もファイブフォックスに勤め今年3月に退職しました。
理由はあまりにもひどい労働時間が原因です。生理もとまり自律神経が乱れてしまい毎日がつらい日々を送っていました。
最初は体の限界を感じたので2月で退職希望をだしましたが、3月は大事な時期(売り上げを取るため)なので3月までは頑張って続けて欲しい。と上司に説得され、3月は全て早番で残業なし。ということを条件に3月まで続ける事にしました。
しかし、現実は残業なしで帰れることはなく一日13時間以上は働かせられていたのです。体も精神的にもボロボロになりながら退職日を向かえ、そこに待っていたものは辛い治療と副作用に絶える自分でした。今では毎週病院に通ってます。上司は自分のことだけしか考えていないのです。
売れれば部下がどうであろうと関係ないのです。
私はこの会社のせいでいろんなものを失いました。
医療費や生活費(病気を治すにはにはお金がかかります。そして体を壊してしまったので働けない。)そして不妊症になってしまったので、子供が好きな私は絶望してしまいました。
わたしは、この会社ファイブフォックスと上司を一生恨むでしょう・・・
慰謝料を頂きたいくらいです。

|

« 労働学校のレジュメ | トップページ | 15日、大阪府の教師と、全国の漁師がスト! »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/21911772

この記事へのトラックバック一覧です: コムサの元労働者からの手紙【3通目】:

« 労働学校のレジュメ | トップページ | 15日、大阪府の教師と、全国の漁師がスト! »