« S君のハンストが丸6日間に | トップページ | 公判報告(傍聴に入れた人) »

2008年6月10日 (火)

東京地裁ゆるすまじ(傍聴できなかった報告)

ユメウツツです。
法政大学で不当に逮捕された学生の拘留延長に関する裁判が今日、東京でありました。
行ってきた関西の労働者からの報告です。

ーー
午前は、仲間が拘留されている世田谷警察署と新宿警察署の周りを街宣車でマイクアピールしました。
新宿警察では慌てて出てきた十数人の公安警察に車をバンバンどつかれ「関西に帰れゴラァ」と中指を立てられ、すごく興味深かったのですが、それはまた後でくわしく報告します。
昼はまず1時半から東京地裁にて、東北の学生の公判があったので傍聴しました。
入口で身体チェックをされ、席に入ると目の前の柵のすぐ向こうには逮捕された学生の姿が。知った顔の学生さんと目があってガッツポーズしたり。
学生みんな背中から元気なオーラが出ていました。獄中で気丈に闘っている姿が目に浮かび感動しました。
そんななか開廷前に「こんな裁判おかしいんだ」と言って早速退廷者が出ていました。
裁判官は落ち着かない感じで、始まってすぐにも、声をあげた人に退廷を命じ、数十人の廷吏が排除しました。
私は不当な治安法廷にすでにキレ寸前になりつつ、3時からの関西の学生の公判を全部聞かなければならないのでおとなしくググッと耐えていたのですが、
裁判官が拘留理由についてまともな説明もせず「拘留は適当と認める」と言い出したことに耐えかね、「認められるかい!」と当然のツッコミを入れたところ退廷を命じられました。
「何が退廷や!」「革命や!」と言ったところで学生と傍聴席から「そうだ!」と声があがりました。

いったん裏口から放り出されて、次の裁判のため正門から再度入ろうとすると、守衛が山のように来て敷地に入らないように暴力で排除してきました。
なんでやねん!
排除の根拠を求めても「警備上の理由」などと逃げて全く話になりません。
裁判だの傍聴の権利だの言って「民主主義」ぶって、やってることは国家の暴力そのものです。
お前らの作ったルールくらい守らんかい!

とにかく関西の学生と顔をあわせなければいけない私は、裏門に回って再度構内に入りました。
するとエレベーターホールで職員のオッサンが目をひんむいて「構外退去が出されただろう!」とやって来て「そんなん知るか、証拠出せや」と言うと「俺が聞いたのが証拠だ!!」と、意味不明なことを言ってきました。
ほんま、ほとんどヤクザに近い、というか、午前の新宿警察に近かったです。
けっきょく5人のオッサンどもが私を敷地外に再び放り出しました。
ふざけんな!

そんなわけで大阪から仕事休んで傍聴に来た私を、裁判所は傍聴権を奪って排除し、関西の学生から遠ざけました。
関西学生の裁判が終わるまでの間、排除された私たちは門前で抗議とマイク演説を続けました。

その裁判で傍聴に入れた人たちが、連携プレーで退廷を出しながら、「構外退去とは何ごとか!」と弾劾し、「関西から○○さんも来たんだよ!」と私が外にいることを学生に伝えてくれたそうです。
また閉廷してから学生と傍聴者でエールを交わしたそうです。
逮捕者も、傍聴者も、入れなかった人もかたく団結した裁判でした。

しかし、なんと閉廷後に傍聴者の1人に「鑑置」命令が出たそうです。
怒りで席を動けなかった傍聴者を裁判官が反逆者として鑑置したのです。(しばらくして解放されました)
もう法も何もあったものではありません!

警察と裁判所が一体化して、前代未聞の「構外退去」や閉廷後「鑑置」を出さなければ成立しないむちくちゃな裁判をやっている。
裁判は誰から見てもお粗末で、拘留の不当性が一瞬でわかるもので、裁判官自身が耐えきれない内容だったんです。

法政大学当局が学生を敷地に追い出して必死になっている姿と同じです。
完全に追い詰められて暴走している姿です。
サミットを粉砕される恐怖で暴走する国家権力の姿とイコールです。

法政大学闘争に飛び込むと、裁判は「人民の権利」なんかでないことがハッキリします。
権力への「良心」の期待など粉々に粉砕される場です。こんなにハッキリすると気持ちがいいほどです。

今日、東京地方裁判所は「法政大学」になりました。
裁判所前は熱気にあふれていました。
明日から各職場で法政大生のように闘おう!
ここまでしてやりたいサミットは、いかに極悪かよくわかります。
やっぱりどう考えても6・29はサミット粉砕デモに行こう!

|

« S君のハンストが丸6日間に | トップページ | 公判報告(傍聴に入れた人) »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/21550368

この記事へのトラックバック一覧です: 東京地裁ゆるすまじ(傍聴できなかった報告):

« S君のハンストが丸6日間に | トップページ | 公判報告(傍聴に入れた人) »