« G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆第1話 | トップページ | 5/11コムサ街宣 »

2008年5月13日 (火)

G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆第2話

ユメウツツです。

A&Uの大好評の冊子、
「弾圧から生まれた革命家 シリーズ 第1弾
法大で不当逮捕されました ~関西 Nさんの記録~」
第2話です。

(この企画については前の記事をお読みください。
http://aanduosaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_2b44.html

(第2話)
・初逮捕の夜と朝「今日から始まるんや」
・獄中日記1(房の中)
・獄中日記2(お風呂事情)


(続きへGO)

※文章は、Nさんのインタビューの言葉そのままをテープおこししたものです。
※「Aくん」「Bさん」はインタビューの聞き手です。

第2話

-初逮捕の夜と朝 「今日から始まるんや」-
(取調室にて)途中で一緒に逮捕されたUくんが通りかかって。
こっちは「あ~Uくん」みたいな感じで。
でも向こうは結構普通な感じやった(笑)
んでだいぶ遅くなって。トイレ行きたくなって、行ったら、紐で結ばれてて、ドア開けてせなあかんかった。
そんで留置所に行くときに一人女性がおって普通に話しかけてきたから、こういう奴に崩されるらしいから気をつけよって。
(留置所に入る前)ほんで留置所に入るときに着替えして。
薬とか聞かれて。ほんでトイレットペーパーとか買い入れして。
紙とか靴下とか買わなあかんって。不当やとおもった。
ほんまに金なかったらティッシュはもらえる。
ほんでも靴下とかは看守によっても違う。貸しても良いっていう奴と、だめな奴と。
初日は看守にどこまでしゃべってええか分からんかったから、とりあえず全部黙ってたら看守が「私たちは取調官じゃないから。あなたの房の生活のこととか見るのが仕事だからしゃべってくれないと」とか言ってた。
んでもシカトしてた。買い入れのに関してだけはうなずいてた。
高くつくからむかつくなって思ってて、弁護士から差し入れ入って助かった。
お金も入れてもらったし。
その受け取りのときに指印(指紋を押す)だけは良いって聞いてたからそれだけしたら看守が「日付も」って言ってきてシカトしたら「先生がせっかく入れてくれたのにいいの?もってっちゃうよ。」とか言って。
ほんで「あー。もってかれた」って思ってたら、ロッカーに入ってたから、ただのイケズ(「意地悪」の意)やった。
持ってった奴は留置所で一番イケズなやつで、足くんでてても、「足組まないでよ」とか言ってた。
シカトしたらだまったけど。
房に入る準備終わったんが夜12時まわってて、房に入ったらもう皆寝てて、4人おって。
最初、共同生活苦手やから「いややなあ」って思ってた。
そしたら皆おきてきて、一番長く房に入ってる子がトイレの説明とかしてくれた。その人は代用監獄として2ヶ月入ってる。
トイレが奥にあって、ドアが重い。閉めたらバーンってでっかい音がする。
それを入るときにも、出るときにもやってしまって「ほんま、すんません」って。
そしたら「ちゃんと手で閉めないとだめだよ」っていわれて。

Bさん:感じ悪いヤツという第一印象を与えた、と(笑)

そう。
で、朝起きて、勘違いして、昨日まで泊まってたとこやと思ったら、金網あって、
「そうや、つかまったんや。今日から始まるんや」って実感した。


-獄中日記1(房の中)-
電灯が明るかった。毛布2枚で重い。
房は7部屋あって7番目は暴れたりした時用にあいてある。
朝は、おきたら空調がブオーってうるさくてそれが目覚ましかと思ったくらい。
部屋ごとに布団直す順番がある。その時間まではまた寝たりしながら待ってたり。
んで待ってたら看守がガチャガチャってドアあけて、布団たたんで、スリッパだして、部屋の横に布団入れる所が合っていれる。
次に部屋を掃除する。じゅうたんっぽい床をふいて、ほかの人は窓枠とか拭く。
そんで洗面の時間。
タオルはロッカーで、房には持ってったらあかんねん。
化粧水なくてニベアのボディローションを顔にぬらなあかんねん。
ほんで洗面にも順番あって、まず髪の毛とかして、くくって、リップクリーム塗って、ボディローション。
守らんかったら怒られる。
トイレも窓付きやから外から見える。和式に一段のぼると見える位置に窓があるから、気いつけなあかん。

一同:笑    

一緒の房の人は、21歳のシャブで捕まってる人が一番長くて房のリーダー。
2人はフィリピン人でオーバーステイ。
1人は偽装結婚とか言われて泣いてた。うちが入ったときからは吐いたりもしてた。
そんであと1人は70歳のおばあちゃん。裁判所で書類破ってつかまった。
おばあちゃんはフィリピン語でローラって言うらしくて、みんなにローラって呼ばれてた。
ローラは毎日看守に文句をいってて留置所でも有名な人やった。
フィリピンのひとの一人はダンスをよくやってて、ギターもよく弾くらしくて歌うたったりしてた。
房では歌ったらあかんことになってるから小さい声で。
もう一人の人もダンスやってて、すごい明るくて、すごい前向きな人。
房の中の人らはみんな良い人ばっかりやった。
色んな国の言葉が飛び交ってた。
私が逮捕された理由、「政治犯」って言っても分かってなかった。「不当逮捕って何?」とか(笑)
房では看守の点呼があって、黙ってた。「●●番」とか番号で呼んでくる。むかついた。
同房者から「返事はしたほうがいい」って言われたから、まあええか、と。
その代わりに「なんかおもろいことしようや」って隣の人に言ってみたりして、点呼で「イエス」って答えたら看守はちょっと黙って、また点呼続けて、終わってから看守が3人ぐらい来て「返事はイエスはダメだからね!」って。
なんで「はい」しかあかんねんとか、房の人と話たりした。
房に入ったら名前とか年齢と聞かれるけど黙秘してた。

Bさん:運動タイムがあるって?

洗面終わって、運動の時間。手錠かけられてリングに縄通されてぞろぞろ行く。
運動場ではみんな好きなことやってる。
ウチは柔軟してたけど、●番っていう留置所のリーダーみたいな人がおって、もともと関西の人らしいけど、東京に住んでるって。
関西弁を気に入られて西成の話とかされたけどわからへんかった。
「あそこのたこ焼きやはいっつも行列が・・・」とか言われて「いや全然わからん」って言っても「わかってるって顔してるぞ」って(笑)
ほんで背中に観音の刺青してて、タバコ吸ったあと、御経をとなえて、最後に「今日もみなさんにとっていい日でありますように」って言うねん。
すごい良い人。
看守とも仲良くって、結構ヤンキーの方が仲良いな。
前はその人も黙秘してたらしくて、色々アドバイスくれた。
看守への対応でも「そういう時はこうしたほうがいいな」とか。
あと移動のとき、男性とあうと壁際にむけてすれ違うまでたたされた。
一緒に逮捕されたほかの2人とは勾留理由開示公判まで会わず。
1人は麹町で、1人は丸の内署に入ってた。

-獄中日記2(お風呂事情)-
風呂が5日に一回しかない。
シャブの子によれば裁判で釈放になったら、借り物の服と便所スリッパで釈放されるから大変って。しかもその子は前の風呂から4日目やったから髪もべたべたで。
ウチは釈放の日はちょうどお風呂の日やったけど。
お風呂は入って5分くらいで「早くしろ」っていわれて、また5分したら「出ろ」っていわれる。
シャンプーインリンスで5日に一回やからみんな4回くらい髪洗う。
お風呂あるけど入る暇ない。ローラ(おばあさん)は3分でいけるから普通に入れてたけど(笑)。
看守は「早く入らないと点数引くよ。次からもっと短くなるよ」とか言ってくる。
それって弁護士さんによるとほんまはアカンみたいやけど。
風呂ではフェイスタオルで洗って、それで拭かんとあかん。
2枚ないと不便ですよねって話したら「私はティッシュでふいてる」って。
あと一番感じ悪い看守は、夜はほかの人は静かに作業してるのに、そいつだけはお構いなしでバーンって音たてて、「うるせー」って思ってた。
フィリピンの人も「うるせーよ」とか小さい声で話してた。
みんなは看守に敬語やったけど、うちはそのむかつくヤツには偉そうにしてた(笑)
洗面でも「終わったんなら早く入りなよ。」とか言ってくる。
「いやハンカチ預けてるから」って言ったら、カチンときたんかしらんけど点呼でしゃべってたらそいつが「しゃべんなって言ってんだろ」みたいな感じでバーンってドアしめて。
ほかの房も同じくらいうるさかったから、多分うちがそういう態度とってるからやってる。
でもその看守の態度にシャブの子も「うぜーっ」って言ってた。
健康診断は2週に一回くらい。簡単に。
うちは腰が痛かったからシップとコーラック。でも自分で買わなアカン。

Bさん:納得いかん話やな。留置場におるから必要になる薬やんけ。

うん。ほんでローラは心臓の病気でパッチはってるけど、毎日貼ってたらきかんくなるから薬に代えろって要求してたのに、聞いてもらえへんかったみたい。
それで、ほんまは心臓の近くに貼るのを、腰のへんに貼ってて、お風呂のときにアトがついてた(笑)

Aくん:こんな話までテープおこしせなあかんのか? →グッタリ orz

お風呂最初2回は急かされたけど、3回目は運動との交代の関係でゆっくり入れた。
シャンプーできるんが5日に1回やから、髪の毛もバッサーって抜ける。

Aくん →グッタリ orz

(第3話に続く・・・)

|

« G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆第1話 | トップページ | 5/11コムサ街宣 »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/20936327

この記事へのトラックバック一覧です: G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆第2話:

« G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆第1話 | トップページ | 5/11コムサ街宣 »