« Nです。速報3 高裁が保釈決定!!!! | トップページ | G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆☆☆☆第5話 »

2008年5月16日 (金)

G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆☆☆第4話

ユメウツツです。

A&Uの大好評の冊子、
「弾圧から生まれた革命家 シリーズ 第1弾
法大で不当逮捕されました ~関西 Nさんの記録~」

第4話です。

(この企画については前の記事をお読みください。
http://aanduosaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_2b44.html

(第4話)
・獄中の心境
・勾留理由開示公判
・救援対策(差し入れ、檄文)


(続きへGO)

※文章は、Nさんのインタビューの言葉そのままをテープおこししたものです。
※「Aくん」「Bさん」はインタビューの聞き手です。

第4話

-獄中の心境-
一日は、けっこう長く感じる。
毎日しょうもないし、取り調べも長いし。
でも最初お風呂の間隔長いなあと思ってたけど、次のときは短く感じたから、「ああ、短くなってるんやなあ」って思った。

Bさん:外のことは気になった?

ああ、おかんのこととか気になった。
おかんが気にしすぎてないかなあ、とか。

Bさん:そら親御さんは心配するよー。私も、お菓子食べたいんちゃうかとか心配した。獄中は寒そうやし。

自分の健康とかは腰痛い以外は特になかったな。
まあ、おかんが一番心配やった、メッセージ送れるから送ったりして。

Bさん:暴力的な取り調べとかは?

ドラムの練習し始めたころに、金属製の机の引出しバーンって閉めたりしたけど。
そんくらいかな。「ああ、こいつイラついてるな。よしよし」って思った。
あと若いやつが、うちがリズムとってたら
「おい、貧乏ゆすりやめろ」「やめろって言ってんだろ」って言ってきて、
シカトしてたら「やめろって言ってんだろ!!」って立ち上がって机に手をバンってついたけど、それでも無視してやってたら諦めて無言で座った。

Bさん:11・4集会の当日は?

ああ、どうなってんねやろうな?って思ってたら、向こうが「今2300人集まってる」「2700だ」とか実況してきた。
ほんで終わったら「全学連はあんだけ革命、革命っていうんだから何かやってくるんだろうなって思ってたけど、何にもやってこなかったな。」とか言ってきた。

Aくん:ほんで弁護士接見で嘘がばれて元気になると。(銀座で5700名の全車線デモ)

うん。あと、公判のときに親が来てて、「あ、君の両親はホテルに入ったみたいだね」とか言ってきて「親をつけてんのかな?」って思ったけど、結局うそやったし。
家にもガサ入ったけど、取調べのときは「君の家の犬もうるさかったけど、まわりの犬もうるさかった」とか言ってた。
取調べは麹町の腕章してたらしいから警視庁が直接行ったのかも。
取り調べのやつは「今度は兄弟にも話をきかないといけないなあ」とか言ってきた。
「友達も調べる」とか「今は60%しかわからんけど次はもっと調べて、厳しい人がやる」とか言ってた。
勾留理由開示公判公判は、地裁に行って、弁護士接見して「言いたいことは?」って聞かれて「うーん、わからへんなあ」とか言ってたら弁護士さんから「早く!」って急かされて(笑)
「公安は毎日毎日、『君は洗脳されている』とか言ってるけど、洗脳しようとしてるのはお前らのほうやろ!」って伝えたら「よし、分かった」って言ってバンってドア閉めてスゴイ急いでた。遅れてたんかな?
地裁に行くときはすっごい長い廊下を歩いていくねんけどそれがビックリした。
ほかの2人とは裁判の部屋に入るときに合流した。
2人は傍聴と同じ向きで座らされてけど、うちは横向きやったから「あ、やったあ。みんなの顔みれるわ」って思った。
そうしてたら皆入ってきて、おかんとおとんもおって、おかんとは目あって、おとんとは目あわへんで厳しい顔してたから大丈夫かなと思ってたけど、裁判終わって、みんなが頑張れよーみたいなこと言ってるときに、
おとんが「頑張れよー!! ○○!!」って大声出して、うれしかった。

Bさん:感動やなぁ。(涙)

裁判では最初に名前とか、住所とか聞かれて、黙秘したら後ろからちっちゃく「良し!!」って聞こえて(笑)。
裁判初めてやから緊張してたけど席ついた。
一瀬弁護士がいろいろ質問して、事実として「何時何分はいった」とだけ書いてあるけど、何をもって「正当な理由なく」って判断したのか明らかにしろって聞いても裁判官は全然答えへんで、ほんまにふざけた裁判で、いいかげんにしろよって声がバンバンあがって、みんなドンドン退廷になっていって。
実感としては「自分よりみんなのほうが怒ってるな」って。
結構毎日取り調べされて、それが普通になってて怒りがあんまりなくなってたけど、やっぱりこういう拘束で生活破壊するのはおかしいし、それをまともな理由もなく決定してる裁判官にも怒るべきやなあって。
みんなが怒ってるのをみてそう思った。
一瀬弁護士がすごい裁判官追及して、裁判官が泣きそうになってた(笑)。
唇も震えて、目が泳ぎだして。
モゴモゴして、「こいつ泣かしたれ」と思ってずっと見てた。
ほんで裁判見てたけど「ほんまにええ加減やなあ」って思った。
退廷もバンバンでておかんも怒ってた。
裁判所の若い廷吏のことにらんでたし。
「おかん怒ってる」って思いながらみてた。
んで、一瀬弁護士が「法律的に考えてもおかしい」ってバシッって言ってくれて、毎日取調べで「違法」って言われてたけど「やっぱり権力のほうがおかしい」ってしっかり思えるようになった。
最後にみんなでウオーってなってるときはうちだけちょっとだけ離れてたから輪には入れんかったけど(笑)
おかんとかMさんに手振った。

Bさん:不当逮捕されたほかの二人とは話できた?

あんまり話できんかったけど、最後に「頑張りましょう」みたいな感じで。
やっぱり取調べで疲れてても、ほかの二人も同じように闘ってるって考えたら自然と背筋も伸びてきた。
ほんまに体力的にはだるくなってくるから、そういうときには良かった。
権力は「これくらいの時期になると取り調べ拒否しますってやつも出てくるけどあんたはまだ元気みたいだな」とか言ってきた。

-救援対策(差し入れ、檄文)-
ニットの服で毛玉とって床に捨ててたら「掃除すんのはオレたちなんだからな」て言って、田中(女性の公安)が「掃除するのは派遣の労働者なんだからね。」って言ってきた。
お前らウソばっかつきやがって、どっちでもええけどって思ってたら「労働者の敵だ」とかワケわからんことばっかり言って、しかもそのホコリ何日もそのままになってた(笑)。
その服、今着てるこれやねん(笑)。
差し入れは古着かと思ったら全部新品やって、出てきても使ってるねん。
風呂が5日に一度で5本指ソックスほしいっていったら3足差し入れ入って、風呂の間隔にあわせたいからあと2足って言ったらその日のうちに入った(笑)。
その靴下も今日はいてきてるし。

Aくん:救対のKくんはさぞ大変やったやろうね。どんな服入れたらいいんだ?どんな本入れたらいいんだ?とか相談うけた。「字の少ない本がいい」って言うといた(笑)。

入った本は「俺鉄3」(「俺たちは鉄路に生きる3」)と「反戦派労働運動」と、ヨガの本、ロッキンオンジャパンとかドラムの練習本とか、それ見てドラムの練習した。
あと9・29沖縄県民大会の特集の冊子とか。
でも毎日、新聞読んでたから、時間なくてドラムの本と9・29のばっかり読んでた。

Bさん:じゃあ、階級闘争について書いてる本はほとんど読まんかったんか(笑)

(笑)1日3冊だけやし、それ以上のは「保管」っていって読まれへんところに置かれるから、慎重に選んでてん。
救援ノートはずっと置いとこうと思ったし。
あと2冊はって考えたら・・・

Aくん:やっぱり字のない本になった(笑)。

まあ、ローラがめっちゃはなしかけてくるから(笑)、読む時間なかった。
ローラはめっちゃしゃべるから、ほかの人はちょっと敬遠してるときもあって、ローラもはなさんようにしてたけど、うちは聞いてたから、めっちゃしゃべってて、でも何回もおんなじ話やからもうええわってなったときもあった(笑)
あと、檄文がすごいよかったなあ。
弁護士は夜中でも入ってくれる。
檄文は、弁護士が急いでなかったら十分読める。
最初に救対のKくんの手紙があって。織田くんからのアピールもあって、「世界中の労働者が弾圧と戦っている。権力との談笑なんか見せられない。」っていうのがあって、すごいやる気になった。
あとクキノくんは毎回長めの手紙を書いてくれて。
なんか毎回すごい迷いながら書いてたらしいけど。
岡山からの檄文がすごい多かった。最近参加した人がドンドン書いてくれてるって。
あとは大阪からも。市大とか、A&Uとか大阪行動とか。

Aくん:Mくんは子供をほったらかして紙とマジック買いにいったらしいで。

うん。「弾圧なんてヘッチャラだ」みたいな檄文で、ヘッチャラっていうのが良かった。
しんどいときは結構それ思い出したよ。

Bさん:檄文で励まされるんか謎やったけど良かった。

うん。あとは弾圧されたその教室にもっかいクラス討論入ってるっていうのがすごい良かった。弾圧に全然負けてないなって。
11.4の参加者が増えてるっていうのも。
集会の後も写真で見て「去年と密度ちがうなあ」って。
デモの写真も見せてもらってスゴイやん!!って。
それと毎日なんかトラメガの声が聞こえてた。内容は分からんかったけどたぶん激励?

(いよいよ最終・第5話に続く・・・)

|

« Nです。速報3 高裁が保釈決定!!!! | トップページ | G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆☆☆☆第5話 »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/20936911

この記事へのトラックバック一覧です: G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆☆☆第4話:

« Nです。速報3 高裁が保釈決定!!!! | トップページ | G8サミット粉砕企画 あの冊子放出☆☆☆☆☆第5話 »