« ’08 3・30三里塚 報告その2 | トップページ | 3・16☆自治体労働者発言(全文) »

2008年4月 7日 (月)

ファイブフォックス(コムサの運営会社)元社員の方からのコメント

ユメウツツです。
匿名のかたからA&Uブログにコメントをもらいました。
コムサ闘争を激励し、団結を広げるものだと思いますので、記事として掲載させていただきます。

↓以下、いただいたコメント

***
過去にファイブフォックスで働いていて、役職上は次長代理までなった者です。

過度の労働(朝8時には出社、帰宅は0時過ぎの16時間拘束、スタッフ、店舗のマネージメントから空調設備、夜間警備の緊急対応、防火管理士の実務レベルまでの明らかに現場まる投げな仕事負担)や、精神的負担から躁鬱と診断され、今も尚不眠、パニック症などに悩まされ治療中です。

会社とは、利益を追求してゆく貪欲な生き物。
一般論ではそうでしょう。
成長してゆかなくてはいけない、競争して勝って生き残り、そこで働く人間を守ってゆかなくてはゆけない。
その理は納得できます。

しかし、上の立場になって初めて解った、執行役員の社員に対する扱い方、見方。
「お前もこの会社で幹部になってゆくレールに乗ったんだから、プチスタッフ(アルバイト)でも気に入ったコが居たらそそのかして、飽きたらクビにしたらいい。社員相手なら責任取らなきゃいけないから、プチな」
なんてことが、酒の席だけではなくて、当時僕が働いていた僕専用の店長室内でもそういった会話がされていました。

散文になってしまいました。
今は思考を纏めるのも少し苦手になってしまいました。
当時は企画書作成なんかも、得意分野の一つだったんですが…。

ともあれ、悩める方もたくさんいらっしゃると思います。とても封建的で、間違えると社長を中心とした、カリスマ性で成り立っている会社ですので。
でも、もうそんな時代でも無いですし、個々が生きるために働くべき時代、会社の為に自分を犠牲にするなんて、僕だけでもういい、と思っています。

とにかく戦って、負けないで欲しい。
僕もどちらかというと、鬱だということが知れた時点で、部下たちに「病気の為退職した」と部長から伝えられた身ですので。もちろん、僕が退職をするように誘導されたのは、その後のこと。

今戦える人は、とにかく負けないで!
何か力になれることがあれば、是非!
彼らの癖は、少しわかるかもしれません。

***

↑コメントはここまで↑

コムサだけでなく、社会では、団結して行動をおこすという当たり前のことが、政府や資本によって弾圧されています。
労働者1人1人が孤立させられ競わされる中でしか生きられない現状が作り出されています。その中で、過労死や発病が強制されています。
このコメントをくれた人もまた、その社会で病気になった労働者の1人だと思います。

こんな世の中は本当に許せません。
分断と奴隷労働を強いてくる権力者と対決することによってのみ解決があると思っています。

今回、匿名でもコメントをくれたのは、病気の中での労働者としての決起のように思い、心強く感激しました。

みんなで起ち上がって社会を根本からつくり直しましょう!

|

« ’08 3・30三里塚 報告その2 | トップページ | 3・16☆自治体労働者発言(全文) »

法大・コムサ闘争」カテゴリの記事

コメント

もとコムサ次長代理の方へ。
激励のメッセージどうもありがとうございます。何て言葉にしたらいいのか分からないけど、感動しています。
ぜひ一緒に闘いたいです。団結しましょう。

職場は団結が壊され、労働者がコマのよう配転され、使い捨てにされています。
「会社も人も幸せに」なんてスローガンの下で、職場を動かしている労働者がめちゃめちゃに搾取されて、会社だけが儲けをあげています。
そのうえ労働組合を名乗る「かすみ草ユニオンショップ」がそれに追随して労働者の闘いを壊している。労働者が労働者としての誇りを奪われるような組合は、組合なんかじゃない。
みんな絶対に闘いたいと思っています。
コムサにもストライキをやる団結を作っていきたいです。
職場を労働者の手にとりもどして、資本の利益をあげるための労働じゃなく、生きるための労働をする闘いを、ぜひ一緒にやりましょう。

投稿: N | 2008年4月14日 (月) 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304891/12410470

この記事へのトラックバック一覧です: ファイブフォックス(コムサの運営会社)元社員の方からのコメント:

« ’08 3・30三里塚 報告その2 | トップページ | 3・16☆自治体労働者発言(全文) »