« 3月19日のワブログ「ブログ利用停止のお知らせ」メール本文 | トップページ | 3月20日のワブログ「一時停止措置解除について」メール本文 »

2007年4月 2日 (月)

3月19日深夜に送信したA&U大阪からワブログ運営会社への抗議メール

3月19日深夜に送信したA&U大阪からワブログ運営会社への抗議&要求メールの本文
(送信メールアドレスやID、個人情報などについては削除しています。)

ワブログ運営会社 Penguin Factory Inc.御中

2007年3月19日に「ブログ利用停止のお知らせ」(以下「お知らせ」)なるメールにより通知され、一方的に「一時停止」措置がとられています。
私は、貴社のこの行為が公序良俗に反し、著作権法上重大な権利の侵害であると判断し、以下の質問および要求に即時に応じるよう要求します。ブログを通じてさまざまな主義主張が発信され、その社会的な役割が定着している中において、ブログ管理会社の権限を越えた恣意的な運営であるといわざるを得ません。貴社の「一時停止」措置により、著しい精神的苦痛と、自分の著作物を利用できない不利益をこうむっています。ただちに誠意ある対応がない場合は、法的手段を含めて対応を進めます。

1)「一時停止」とは何か?質問に答えてください。
・「本ブログの性格上、上記に関しての改善は難しいと判断し、ブログサービスを一時停止させていただきましたので、ご理解・ご了承ください」と「お知らせ」にありますが、「一時」ということは、復旧させることを想定している文面ですが、どのような条件で復旧されるのでしょうか?
・復旧の余地がないのであれば、この「一時停止」という表現自体、不誠実です。

2)利用規約7条違反とは何を指すのでしょうか?
・「お知らせ」には、「具体的には、コメントにおいて第三者を誹謗中傷する表現があることや、差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現があります。また他にも投稿において選挙期間直前の候補者に対して取り上げられていたり、全体的に特定の思想への勧誘活動と見られる表現があります。」とありますが、まったく具体的ではありません。
・コメントにおいて「第三者を誹謗中傷する表現」とはどのコメントでしょうか?
・「差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現」とはどのコメントでしょうか?
・「選挙期間直前の候補者に対して取り上げられ」とありますが、具体的にどの記事でしょうか?また、それが具体的にどのように規約7条にある「選挙運動またはこれに類似する行為」に該当するのでしょうか?また、選挙運動、選挙運動に類似する行為の定義を示してください。
・「全体的に特定の思想への勧誘活動と見られる表現」とありますが、「全体的に」とは具体的にどのような表現でしょうか。それとも貴社の「主観」でしょうか?
・以上、「お知らせ」での「利用規約7条違反」とは、まったく具体性がなく、説明責任を果たしていません。

3)突然の「一時停止」措置にいたる経過を示してください。
・「お知らせ」では「上記に関しての改善は難しいと判断」とありますが、一度の「注意」なり「警告」なしに一方的にこの措置をとられた事実経過を示してください。
・多くのブログ読者が存在し、他の利用者への危害も何もないのに、むりやり利用規約違反を描き出し、停止措置をとられるからには相当の理由があると思いますが違いますか?

4)第三者のコメントを理由にしていませんか?
 A&U大阪ブログは、「差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現」に対して強く批判してきました。
「差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現」を理由にブログを停止させていることについて、怒りと驚きを強くもちます。なぜなら、このブログでは差別的な表現に対して強く批判してきたブログだからです。
本ブログの記事に対して差別的なコメントが相次いだことに対し、下記(参考3)にあるとおり、差別的なコメントを表示させないルールを示し、差別表現が公開されないように運営をしてきました。
この運営に対して、貴社は「コメントにおいて第三者を誹謗中傷する表現があることや、差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現があります」と決め付けています。
これは、勝手に書き込んできている第3者の行為(差別的な表現)を理由にして、ブログ管理者の権利を侵害するという理屈でしょうか?まったく不当で、認められません。

5)「お知らせ」での「本サービスは一般の方が日記としてご活用いただけるよう提供しているものであり、団体様の発言の場としての提供は想定しておりません」なる理由について
 これは詭弁そのものです。
 団体が利用しているブログは他にも多くあります。貴社の理由はすぐに破綻します。矛盾はすぐに見つかりますよ。
 また、そもそも利用規約7条でも「ユーザー以外の個人・法人・団体・組織等の第三者になりすまし本サービスを利用する行為」を禁止しているとおり、個人以外に「法人・団体・組織等の」利用を想定しているものです。
 さらに、(参考2)に示したとおり、ワブログの機能として、ユーザー登録があり、グループなどでの利用を想定しています。
したがって、「お知らせ」でのこの理由は、まったく恣意的なものと言えます。違いますか?

6)個人の日記にせよ、グループでの情報発信にせよ、すべての情報は「特定の思想」にほかなりません。この利用規約7条の規定は、政治や社会問題について意見を述べることをすべて禁止する規定なのでしょうか?お答えください。
そうであれば、また貴社の矛盾はいくらでもでてくるでしょう。
 なんらかの本ブログへの敵意を持ったものが貴社に対して圧力をかけた結果であるとしか思えません。貴社がそのような圧力に屈するのであれば、こちらも相応の対応をさせていただきます。「Penguin Factory Inc.」は「特定の思想への勧誘」なる理由をもって、思想差別を行うのはやめよ。

7)以下要求します。
・「ブログ名:A&U大阪(Act and Unite to Stop the War, Osaka)」「ブログURL:http://aanduosaka.wablog.com」のブログの利用をただちに復旧してください。
・ブログの記事、および写真などはすべてブログ管理者の所有する著作権です。それを利用できなくすることは、重大な権利侵害であり、すべてのデータを所有者に返還してください。
・上記、1)~6)の質問事項、指摘事項に対し、回答をしてください。
・今後の対応の窓口(貴社の電話番号、代表者・連絡担当者の氏名)を示し、誠意ある交渉に応じてください。
・本メールへの回答は、2007年3月21日までに行ってください。

差出人:
○○○○○(A&Uブログ管理者の氏名)
□□□□□(A&Uブログ管理者の住所)
△△△-△△△△(A&Uブログ管理者の連絡先)

--(参考1)
差出人 :
送信日時 : 2007年3月19日 12:07:15
件名 : ブログ利用停止のお知らせ

A&U大阪 様

ワブログサポートセンターです。
下記のブログを規約第7条への違反のため一時停止させていただきました。

ブログ名:A&U大阪(Act and Unite to Stop the War, Osaka)
ブログURL: http://aanduosaka.wablog.com

具体的には、コメントにおいて第三者を誹謗中傷する表現があることや、
差別的な表現、民族、人種的等など基本的人権を損なう表現があります。

また他にも投稿において選挙期間直前の候補者に対して取り上げられてい
たり、全体的に特定の思想への勧誘活動と見られる表現があります。

本サービスは一般の方が日記としてご活用いただけるよう提供しているも
のであり、団体様の発言の場としての提供は想定しておりません。
本ブログの性格上、上記に関しての改善は難しいと判断し、ブログサービ
スを一時停止させていただきましたので、ご理解・ご了承ください。

=====
みんなで楽しいブログライフ!『みんなのワブログ』
。☆。‥。☆。‥。☆‥。☆‥。☆★☆。‥☆。‥☆。‥☆。‥☆。
『みんなのワブログ』⇒ http://wablog.net/
お問合せはサポートセンターまで
。☆。‥。☆。‥。☆‥。☆‥。☆★☆。‥☆。‥☆。‥☆。‥☆。
Copyright(c) PenguinFactory Inc. 2004~ All Rights Reserved.

--(参考2)
ホーム > ワブログって? > ワブログの特長

ひとつのブログにみんなで書き込み『ユーザー登録機能』
ワブログでは、ひとつのブログを複数人で使用することができます。管理者はそのブログを使用するユーザーの登録・編集・削除が行えます。管理者はテンプレートの変更などすべての機能が利用でき、ユーザーはエントリーの投稿などの基本的な機能のみ使用できるようになっています。ひとつのブログを仲間で共有することで、楽しみが増えます。
http://wablog.net/wablogood.html

--(参考3)

☆A&U大阪ブログへようこそ☆

A&U大阪ブログでは考えのちがいを問わず、かったつに議論をしていきたいと
考えています。
記事への感想を持たれたかたはぜひ、ブログのコメント欄に書き込んでくださ
い。

コメントは管理者の承認制としますが、批判・賛同を問わず、基本的に承認し
ます。(たいてい1~2晩のうちに承認しています。)

先日、一部の方々が、ブログを荒らすことを目的に書き込みを長々と続けると
いうことが起こったため、コメントを承認制とし、以下のとおりコメント削除
・退場規定を作成し、その方々を中心に運用させていただきます。
(2006年12月)

--
A&U大阪ブログ管理者として、以下の削除規定により、差別または中傷とみな
した書き込みを削除します。
ただし、議論のためなどA&Uが必要性のあると判断したものについては削除し
ません。
また、「削除」とは正確には「コメントの非表示」であり、記録としては管理
者が保存していますので、必要性があると判断した場合は過去の書き込みとし
て引用します。

以下、削除規定等
《削除規定1》
現在の社会構造下で抑圧・被抑圧関係にある人間間において、その抑圧関係に
係り、被抑圧側の者をおとしめる発言またはハンドルネーム。(例:在日朝鮮
人・朝鮮人、女性、障がい者、野宿者等をおとしめる発言。)

《削除規定2》
実在する特定の個人・団体をさげすむことを目的とした発言またはハンドルネ
ーム。(例:掲載写真や文中の人物などについて容姿や性格をおとしめる発言
。)ただし権力者へのそれを除く。

《削除規定3》
その他、ブログ運営含めA&U大阪または反戦運動の敵対・妨害を目的とした発
言またはハンドルネーム。

《削除規定4》
記事に無関係なやり取りを行い、その結果ブログ運営の妨げになったやり取り
全体。

《退場規定》
さらに、書き込みへの警告や削除を受けてもなお差別または中傷発言を繰り返
す者については今後の書き込みをお断りします。基本的には自主的な退場を願
いますが、場合によってはあらゆる手段を検討します。

これらの基準についてはブログ管理者が絶対的権限を行使するものであり、管
理者が意義を感じる範囲において削除理由を付しますが、あくまでも最終判断
は管理者に負うものであることを確認しておきます。

URL: http://aanduosaka.wablog.com/288.html

--(参考4)
http://wablog.net/kiyaku.html
ワブログ利用規定
第7条(禁止行為)

弊社は以下の事由に該当するブログをユーザーに通知し本サービスの利用を解除できるものとします。

ウィルス、ハッキングなどにより本サービスを妨害又は破壊する行為や、サーバーやネットワークへ著しく負荷をかける行為などの本サービスを妨げる行為
ユーザー以外の個人・法人・団体・組織等の第三者になりすまし本サービスを利用する行為
他のユーザーや第三者の知的財産権、信用、プライバシー等の権利を侵害する行為や表現、また第三者を誹謗中傷、いやがらせとなる行為や表現
連絡先のメールアドレスが虚偽のものである場合
法律・条令等に違反および違反の恐れがある表現や、犯罪行為または犯罪を誘発する表現
マルチ商法や無限連鎖講(ネズミ講)への勧誘、広告、宣伝する行為やそれらへ誘導する表現
選挙期間中の有無を問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
特定の宗教や思想への勧誘活動などの行為や誘導する表現
スパムメール、ウイルスメール、ストーカーメール、チェーンメール、その他の不特定多数へのメール配信行為やそれらを助長する表現
暴力的な表現、残酷な表現、嫌悪感を与える表現
差別的な表現、民族的、人種的等など基本的人権を損なう表現
性別による権利の侵害(セクシュアルハラスメント、ドメスティック・バイオレンス)、過度の性的な表現、わいせつ、売春、援助交際、不倫等の目的のために利用する行為
嘘偽りのある行為や公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為、また-本サービスを利用目的以外の目的のために利用する行為
その他、弊社が教育上または道徳上において不適切であると判断した行為や表現

|

« 3月19日のワブログ「ブログ利用停止のお知らせ」メール本文 | トップページ | 3月20日のワブログ「一時停止措置解除について」メール本文 »

ブログ弾圧との闘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月19日深夜に送信したA&U大阪からワブログ運営会社への抗議メール:

« 3月19日のワブログ「ブログ利用停止のお知らせ」メール本文 | トップページ | 3月20日のワブログ「一時停止措置解除について」メール本文 »