« 野宿者の強制排除を許さない4 | トップページ | チラシ「自民党の新憲法草案をぶっつぶせ!」 »

2006年2月 1日 (水)

血塗られた「世界バラ会議大阪大会2006」

ユメウツツです。
大阪市がホームレステントの撤去を強行したのは、06年3月から大阪城公園で「全国都市緑化フェア」、5月に靱公園で「世界バラ会議」が開催される予定で、それに伴う工事をするためだったという。

住民である野宿生活者の人権・命まで奪って開催したい「世界バラ会議」とは?

ホームページを調べてみて、身の毛がよだつほど大阪市長に腹が立った。「世界バラ会議」実行組織に腹が立った。

「世界バラ会議」大阪大会とはなにか。

~~~
(世界バラ会議大阪大会ホームページより引用 http://www.worldrose-osaka2006.jp/jp/)
これまで世界バラ会議は、バラの歴史が長い欧米の都市を中心に開催されてきました。そして2006年、アジアで初めてとなる会議が、日本・大阪市で開催されます。
日本もまた長いバラの歴史をもっています。日本最古の歌集「万葉集」には野バラを詠(うた)った歌があり、10世紀以前から貴族の庭で栽培されていました。大阪大会では、日本や東洋のバラ、日本独自のバラ庭園やバラ文化を紹介し、また、世界のバラ愛好家はもちろん、日本中の人々にバラとの素晴らしい出会いを提供していきます。

大阪での開催は、日本の伝統文化や生活文化、独自の感性や美意識を世界の人々に伝える、絶好の機会となることでしょう。
~~~

ほんまに吐き気がするほどの欺瞞(ぎまん)!!!!

「大阪での開催は、日本の伝統文化や生活文化、独自の感性や美意識を世界の人々に伝える、絶好の機会となることでしょう」??

ふざけるな。何を伝えるんや!?
大阪は日本で一番野宿生活者が多い町やってことは伝えへんのか。

何が「日本の伝統文化、生活文化」やねん。
お互いさまやから助け合うのが大阪の文化なんじゃ。
バラ会議実行組織のやってることは全然ちゃうやんけ。立場の弱い野宿生活者を排除し、市民には目そらさせることがあんたらの文化やろ。そんなんが美しいんか。

何が「独自の感性や美意識」やねん。
野宿者を追放して「きれい」に工事して、バラを愛でるような美意識は大阪市民にはないぞ。大阪の人は、いいとこも悪いとこも含めてほんまのとこを伝えるのが美意識やと思ってるぞ。

この「バラ会議」は腐っている。くやし涙がでるくらい。
全然、大阪の住民とは関係のない「文化」「美意識」のなかでやっている。

いったいバラ会議の実行組織って誰やねん。調べました。
■世界バラ会議大阪大会2006実行組織 名誉総裁
「寛仁親王妃信子殿下」(=財団法人日本ばら会名誉総裁)
■世界バラ会議大阪大会2006実行組織 大会名誉会長
中曽根康弘(=財団法人 日本ばら会会長、元内閣総理大臣)
■世界バラ会議大阪大会2006実行組織 大会名誉副会長
關 淳一(=大阪市長)
■世界バラ会議大阪大会2006実行組織 実行委員会会長
長田武雄(=財団法人日本ばら会 理事長) 

結局「世界バラ会議」とは、こういうブルジョア的な連中のものであり、私ら一般の市民とは何の関係もない会議や。

「欧米の誉れ高い会議がはじめてアジアの大阪に来たから、欧米のハイソな文化を真似しなければ、なのにあそこにもここにも汚い野宿者がいる、早く放り出して、欧米に負けない美しい公園をつくらなければ!」

これがこの連中の本音や。
明治政府がやったのと同じや。
(欧米列強に「国の恥」を見せられないと、俗習を禁じ、民衆を賤民とよんで粛清し、精神障害者を隔離した。)
そんな感性の市長やから、こんなひどいことができるわけや。
たいていの大阪市民が「そんなやり方せんでもええのに」「ひどすぎる」って思ってるのに、市長は決して凍死などしない所から、堂々とテント撤去の職務命令を出している。

ゆるせない。こんなバラ会議は大阪市民のものではない。
バラとオッちゃんの命とどっちが大事やねん!市民に聞いてみいや。
くやしい。こんな連中にやられたのがくやしすぎる。

あたりまえのことだが、野宿生活者が雇用を得てテントが不要になることが本当に大阪を良くする・活性化させることだ。野宿生活者を殺して「景観が良くなる」などありえないことだ。大阪市民の多くは、そんな「景観」は望んでいない。
大阪を良くするためにも、このバラ会議が開催されるときには会場で、「これは野宿生活者の町大阪の真の姿を塗り隠して出来た血塗られた会議だ」と告発をしなければいけないと思う。
もうウソで固められた社会はイヤだ。大金持ちが中心システムであぐらをかき続け、私たちはいつもその周縁で踊らされ殺される。こんな社会もうやめよう。私たちの手でピリオドを打とう。


【情報提供】
大阪市がホームレステントの撤去を強行したときの様子が「釜ヶ崎パトロールの会」のブログ(釜パトブログ)に載っています。
・団結テント排除後、1人がガードマンに突き飛ばされて足を骨折。そのまま救急搬送され、31日に手術。全治1ヶ月の重傷。
・ほか2人が救急搬送。その他、打撲など軽傷が複数名。
・こちらはくりかえし市に対し「まだ間に合う、話し合いを」と要求するも、大阪市は全く無視。
・自分の家を、最後まで見届けたいという思いで小屋に残った仲間(それぞれに、支援の仲間が付き添う)を、市職員は立会いすら認めず排除。
・公園外への排除は、手足をつかみ有無を言わさず強引に引きずり出すというもの。

など生々しい様子が書かれています。
今後の闘争についても載るはずなので見てください!
http://kamapat.seesaa.net/

|

« 野宿者の強制排除を許さない4 | トップページ | チラシ「自民党の新憲法草案をぶっつぶせ!」 »

差別との闘い」カテゴリの記事

コメント

このバラ会議実行組織メンバーはすごすぎ!
寛仁親王妃っちゅうのは、いま盛んに女系天皇に反対する「お言葉」などを吠えてる皇族の1人。
中曽根は最近のテレビで「国鉄民営化は、労働組合をつぶすために意識的にやった」(←首相として不当労働行為をやったと自慢している!!)「それは社会党をつぶし、改憲のためだった」とほざいている奴。
關はいうまでもない。

こんな悪党たちの「独自の感性や美意識」って。。

※私は天皇制はこの機会に廃止すべきと思ってます。

投稿: りんご | 2006年2月 2日 (木) 00:11

>たいていの大阪市民が「そんなやり方せんでもええのに」「ひどすぎる」って思ってる

思ってないと思いますよ。
税金を払っている一般市民が公園の一部を利用できずに税金を払っていないホームレスの方々が利用しているのはどう考えてもおかしいです。

また、大阪市は腐っているかもしれませんが、
公園の不法占拠が許される理由にはなりません。
腐敗は正すべきだし、ホームレスも公園占拠をやめさせるべき。
両方個別に行うことです。

投稿: 公園利用したい | 2006年2月 2日 (木) 13:33

はじめまして。
大阪市民ではありませんが、今回の市のやり方には怒りを覚えています。
公園の野宿者は、家を失った状態で公園に避難をしている状態だと思います。
震災で被災したときもそうで、被災後わずか1週間後には、神戸市は「復興」「公園から立ち退いてもらうときのこと」について話をされたと聞いています。

「公園を占拠」と上の方は書いていますが、大阪市の代替措置のシェルターが、到底人権の観点から考えて野宿者が移れないものである以上、野宿者の行き場はありません。
生活保護といっても、神戸市の場合でも、先に住居がないと保護申請ができないという状態です。

税金を払っている・いないに関わらず、公園は皆が利用できる、避難できる場で良いのではないでしょうか。
なぜ、野宿者がプライバシーや身を守ることができない公園で(震災のときもそうでした)居なければならないのか、そのことを少しでも考えなさっては。

投稿: けろ | 2006年2月 3日 (金) 02:23

公園は人の住むところではないです。大変迷惑な行為です。私の近くの公園にもホームレスがたくさんいますが出て行って欲しいです。
社会が悪い、国が悪い、市が悪い、弱い人を助ける気持ちが無い人は悲しいとか言うヒマがあるのなら、ホームレスを支援者のお家に泊まらせてあげてください

投稿: オロゴ | 2006年2月 3日 (金) 07:48

当日は、うつぼ公園に行ってきました。報告はあちこちに載っていると思いますので書きませんが、排除にきた市の職員や、ガードマンの中にも、野宿労働者の命がけの必死の訴えを聞いて、とても辛そうな表情で頷きながら聞いている人が何人もいたことを伝えたいと思います。中には涙を流している人もいたそうです。

誰だって野宿なんかしたくない。公園になんて住みたくない。毎日10数時間も重労働に耐えて、千円にもならない辛い空き缶拾いで命をつないでいる彼らに必要なのは、排除ではなくて仕事なんです。

公園事務所の人は野宿労働者が本当はどんな人間なのかをよく知っている人も多い。顔見知りの人もいる。本当に悪いのは彼らではない。

このエントリーを読んであらためて怒りがこみ上げてきます。野宿労働者を排除して「綺麗になった」公園で、関市長はにこやかに寛仁親王妃信子を迎えるのであろうか?本当に反吐がでます。

投稿: 草加耕助 | 2006年2月 3日 (金) 08:42

何やら2ちゃんのスレなどを出撃拠点として、わざわざ野宿労働者を支援するサイトを検索などで捜しては、ほとんど同じ内容の書き込みを貼り付けて回っている痛い人が多数いるようです。「世論」を演出したいのか、単に人をつるし上げるのが趣味なのかわかりませんが、どうぞ気をつけて下さい。

上の「オロゴ」なんてのはその典型です。どこでも同じことを書いていますが、人数が多いので、何回論破して追い払っても、また違う名前で蒸し返してくるのできりがありません。理をつくして説明しても、論破しても、まったく同じ内容を何度も繰り出してくるのだからたちが悪いです。対話するだけ無駄です。

世界中どこの国でも、働く意欲がありながら、不況や貧乏や病気などで公園に寝泊りしている人がいると聞けば、普通は気の毒に思って多くのボランティアが支えています。もちろん日本でもこういうボランティアの方たちはたくさんいますが、一方でこういう心ない書き込みを趣味のように繰り返したり、野宿労働者をエアガンなどで面白半分に襲撃して殺してしまったりする若者が後をたちません。本当に貧困なのは、この社会と、こういう心無い人たちなんでしょうね。

投稿: 草加耕助 | 2006年2月 3日 (金) 08:55

イベント有る無しに考えてほしい。

そもそもホームレスの居る公園に自分の子供が遊びに行っても平気なのですか?
義務を果たしていない人々が権利ばかりを主張しているようにそか見えません。
支援施設に行って就職しても長続きしない人ばかりです。
皆が皆そうだとは思えませんが、大阪市民のみなさんの税金は無駄にきらびやかなゴミ処理場やホームレスの公園での水道代だとかに使われているのですね。

彼らは公園ではなく、支援者の方々の庭にブルーシート張ってすんでもらってはどうでしょう。水道もトイレも使わせてあげてください。
支援するのは自由ですが、公園は他人の土地です。
水もトイレも他人(納税者)のものです。

バラ会議などはただのきっかけにすぎません。

投稿: 非大阪市民 | 2006年2月 4日 (土) 01:05

働く意欲がありながら、不幸にして公園で住まざるを得ない人は行政が用意してくれた職業訓練などを積極的に受けて、社会復帰を目指すと思いますが、
小銭が入れば朝からカップ酒飲んで大声でがなり歌うホームレスはどうなんでしょう。
ただ単に規則のある社会生活ができない、またはしたくないだけなんではないですか?
とても必死に社会復帰を目指しているようには見えませんが・・・。

今回だって少なくないホームレスが市の勧告に従って、シェルターに入ったそうです。シェルターにいて職業訓練を受けることができる期間が3ヶ月しかないと言いますが、別に人生のうちで3ヶ月しかチャンスが無いわけではありません。今までだっていくらでも時間があった訳で、期限付きの収容施設が決して非人道的だとはいえないと思いますが。

投稿: 元大阪市民 | 2006年2月 4日 (土) 13:41

とおりがかりの者です。

非・元大阪市民さんは、人殺ししてまで「ホームレスのいない公園」で子ども遊ばせたいの??ほんとー?すごいこと言うねー。

それにホームレスがいない公園だったら安全なの?
もっと公園の入り口で犯罪者とかこわい人が入ってこないか監視しなきゃ~だめだよ~。大変だね。

投稿: セキサバ | 2006年2月 5日 (日) 00:52

しっかりと文脈を把握してくださいね、>セキサバさん。

感情論で語っては意味がないですよ。

あなたは市民の憩いの場である公園で彼らが居て本当に憩えるのか、という事です。
セキサバさんが全然気にせずに本来の「公園」として使用できると言い切るなら素直に尊敬しますが。

監視云々はまったく関係ないお話でしょう?
嫌味を混ぜるなら話の論点をすり替えないようにしたほうが効果的ですよ。

投稿: 非大阪市民 | 2006年2月 5日 (日) 01:13

社会構造に目をくれずにただただ「ホームレスに公園から消えてほしい」と願っているほうが感情的だと思いますがね・・・。

「家のない人がいない社会」という意味では、非大阪市民さんの願いと共通ですよー。

ちなみに、私は小さいころからホームレスの人がいっぱいいる公園とか図書館で育ったので、ホームレスがいない公園を「本来の公園」とは実際思っていませんよ。
尊敬されるいわれもありませんが。尊敬されるなら、どうぞ。

投稿: セキサバ | 2006年2月 5日 (日) 02:29

ホームレスが花壇にテントを建ててゴミをテントの周りに散らかしている。異臭もする・・・・。

以前は、春になると公園局の人がきれいな花を植えていてくれたのに、もうそんな花もみることができない。

そんな人迷惑なことをしていても、やはりホームレスの人権は尊重されるべきなのですか?

もっと目立たない場所はいくらでもあるのに、堂々といすわって、ゴミをだしている。

ホームレスだったらどこにテントを張ってもいい。人に迷惑をかけてもいい。そうおっしゃるんでしょうか?

投稿: 戸惑う市民 | 2006年2月 5日 (日) 03:59

今日目撃した浮浪者
①今日1時過ぎの梅田WINS前の歩道で。
 誰かがバーバリーのマフラーを落っことした。
 落としたばっかりっぽかったので、直ぐに気がついてとりに来るだろうと思ったら
 緑と白のジャンパーを着た浮浪者がそのままネコババして自分の首に巻いてた。
 拾得物横領罪だよな。

②難波のソフマップザウルス側の通称オタロード。
 70リットルのどでかい冷蔵庫を横倒しにして、三輪車の荷台に載せた
 浮浪者が、前を歩いてる歩行者に凄まじい怒声というか奇声を浴びせてた。
 「グワファ」みたいな犬が吼えるみたいな叫び声だったんで、かなりびっくりした。
 でも、別に歩行者は道の端の方を歩いてたから全然悪くなくて、
 よけるべきなのはそんな大荷物載せて狭い道を走ってる浮浪者なんだが。
 いったい何様のつもりなんだか。
 子供づれも沢山歩いてる道なんで、非常に怖かった。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 5日 (日) 08:14

あなた、浮浪者が純真無垢な絶対弱者とでも思ってませんか?
実際は全然違いますよ。
自分勝手で浅ましく、人の迷惑を全然考えてません。
私は大阪市民なので毎日迷惑を被ってます。

セキサバさんは感覚が麻痺してるみたいですけど、それは一般市民の常識ではありません。
珍走団が多い地区だからといって、子供達が沢山いるところで信号無視のバイクが爆走しててもOKなのですか?
暴力団が多い地区だからといって、発砲事件があっても全然OKなのですか?
仙台では万引きくらい誰でもやっているから犯罪とは思わないなんてアンケートがありましたが、それと同じで、あなたが異常なだけです。
開き直らないで、自覚したほうがいいです。

だいたい大阪がそんな町じゃないとか言い張るなら、
自分たちの都合のいいときだけ手助けしてしないで、自分たちのコミュニティに迎えいれればいいだけでしょ?
セキサバさんが自分の家で面倒見るのまでは止めませんよ。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 5日 (日) 08:29

公園は災害時の避難地区です。
今のホームレスはビニール製テントや紙製のダンボールなど災害時には燃えるものばっかり持ってます。
また大震災が起きたときに、出火源にならないと言い切れるのですか?
避難先が火事になってて避難できない人がいたなんてことになったら笑えませんよ。

だいたい仕事がないとかいうなら、セキサバさんでも支援者でも仕事作って雇ってあげればいいでしょ?
ちゃんとしたところに住めるようにさ。
他人に甘えるのはいい加減にしてください。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 5日 (日) 08:40

ちなみに上で浮浪者に罵声を浴びせられたのは私ですよ。
びっくりしましたよ。
突然後ろから凄まじいうなり声がしましたからね。
単に自分の前に人が歩いているのが目障りだっただけみたいで、他の通行人も蹴散らしてました。
罵声を浴びせるのは言っておくけど暴行罪ですよ。
今宮戎のときも、物凄い混雑してるときに賽銭箱の
前に陣取って人の流れを邪魔して賽銭ドロしてる
浮浪者もいましたしね。
そんな連中に同情するのは不可能です。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 5日 (日) 08:55

まぁ所詮
大阪の話で
国内のことじゃないから。
ぷっぷっぷ
みんなホームレスみたいなもんでしょ
大阪国って。

まるで日本の一部みたいな
発言辞めてくれ~^^w

投稿: 東京もん代表。 | 2006年2月 5日 (日) 10:17

一生懸命働いて納税して利用できるはずの公園が利用できないなんておかしいと思います。
不幸な境遇に至ったホームレスに哀れみは感じますが、状況から脱出しようとせず「イベントが終わったらまた住み慣れた大阪城公園に戻りたい」などと言っているクズには怒りを感じます。
しんどい時は公園に住むのも目をつぶりますが、いつまで辛抱したらいいんですか?
辛かろうがプライバシーがなかろうが、シェルター入って頑張って欲しいと思います。

投稿: 大阪市民 | 2006年2月 5日 (日) 11:16

この管理人さんは護憲の人のようですから、是非とも憲法27条を守り、守るようにさせてください。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 6日 (月) 01:30

問題は世界バラ会議にあるんは間違いない。世界バラ会議がなかったら、ず~~~とそのまんまや。
市民のために追い出したって思ってるヤツがおったら、アホかと言いたい。だいたい、こんなになるまでほっとったんは誰やねん。それがや、急に大掛かりな行政代執行。結構な税金かかってまっせ!イベントを無視しては考えられんやろ。
言い換えればやな。行政代執行で金使うても、このイベントはおいしいイベントやということや。

投稿: まわしもんどもへ | 2006年2月 8日 (水) 16:22

ワシはホームレスも大変やと思うけど、反対する市民の気持ちもわかるから人権とかについては正直わからん。
しかし、なんで動いとるんかはだいたい推測がつく。便乗して暴動に参加するようなヤカラと違って、ず~っと前から大阪市のことはちょくちょく調べとるからな。
とにかくや。ホームレスの問題をほっといたんは大阪市や。
めんどくさいし、その方が金かからんからな。
それから公園の水を使っとるとか、こまいことゆうとるもんもおるようやけど、公園の水の管理かて、かなりずさんなもんやで。その辺は市民オンブズマンとかの人に聞いてみたらようわかるで。

投稿: 非難だけやったらアホでもできる | 2006年2月 8日 (水) 16:35

対岸の火事って思っとるヤツ。ほんま気楽なやつやの~。
世界バラ博の金の出どこは国家予算やで。国から市へ、市から区へや。大阪県外のもんは関係ない?ほんま、そんな意識やから、いまの日の丸は真っ赤赤の大赤字なんや!
若もんの漫画でゆうたら、スーパー金バッチのおっさんが
「オラに、みんなのゼニをわけてけれ~!」って手ぇあげたら、全国民の金が大阪うつぼ上空に集まったんや。それを
「隠し玉~~~!」ゆうて、おっさんが手ぇ下げたら、
「ドカ~~~~~ン!」と億単位の工事費が公園に降り注いで、ビルとテニスコートとテントと木々と土の道がが無うなって、木は植え替え、道はコンクリになっていくわけや。
それ見て金使われたことに気ずかん日本に住んどる全サルや人達は、懐があったかくなった浪花のスーパーサルや人が描いた手の上で、それに賛同して小躍りしとるってわけや。

投稿: サルや人でもわかるやろ? | 2006年2月 8日 (水) 17:17

バラ会議の胡散臭さや大阪市の問題は確かにそうなんですが、だからといって相殺されるわけではありませんから。
近隣住民としては、きっかけがなんであろうと浮浪者問題に市が動いてくれたことはいいことなんです。
最近は空き巣やビルあらしなど治安もかなり悪くなってきているので、浮浪者に居ついて欲しくないというのが本音です。

投稿: 駆除希望 | 2006年2月 9日 (木) 02:36

ハ~?、わからんかな~?
そのきっかけはなんでもええってゆう市民の安直な考えが頂けんのや。
あんな、悪いけどそうやって喜ぶのもつかの間やで。
まいどのことやから先はもう見えとる。市は市民のためには動かん。ようは金でしか動かんのに問題があるんや。それは今までの数々の事例をわざわざあげんでも、わかるわな。
今回やったら世界バラ会議は、もうしばらくないんやで。あっても次も大阪とは限らんのや。行政代執行も今度はいつやるんやろうなってことや。今の公園みてみ。防犯とか考えて設計してへんで。まだスポーツ会館があったときの方が人が夜中もおったからマシやったんや。つまりや、残る結果はあんたの給料から引かれとる金が公共の無駄な工事に使われただけやと、イベント済んでしばらくして気づいたときはあとの祭りなんやで。

投稿: 過去を踏まえたら先が見えんか? | 2006年2月 9日 (木) 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血塗られた「世界バラ会議大阪大会2006」:

« 野宿者の強制排除を許さない4 | トップページ | チラシ「自民党の新憲法草案をぶっつぶせ!」 »