« 「3月行動をよびかける女たち」 | トップページ | 街角の人 »

2006年1月16日 (月)

野宿者の強制排除を許さない!

町蔵です。情報転送します。


> 長居公園仲間の会/釜ヶ崎パトロールの会の中桐です。
>
>  大阪市による野宿者の強制排除がいよいよ現実のものとなる可能性が高まりま
> した。
>  うつぼ公園(大阪市西区。20名がテントで生活している)と大阪城公園(大
> 阪市中央区。およそ100名が暮らしているが、そのうち5軒のテントが強制排
> 除の対象となっている)で暮らす野宿者に対して、この1月5日、大阪市は行政
> 代執行による強制排除の手続きに着手したのです。手続きのスピードが異例に速
> く、最短で1月20~23日ごろには強制排除が行われる見込みです。もし強制
> 排除が実施されれば、昨年1月の名古屋市白川公園での排除以来の、大阪市とし
> ては「ホームレス特別措置法」施行以後初の強制排除となります。
>  この問題について多くの方々に関心を寄せていただきたいと思い、連絡してい
> ます。
>  野宿者の強制排除は、人殺しの正当化にほかなりません。この異常な競争社会
> 。豊かなものがますます豊かに、貧しい人々はますます貧困に追い詰められる社
> 会。その最大の犠牲者の一人である野宿者に対する、「行政はあなたを見放しま
> す。死んでも仕方がありません」という死刑宣告です。このままでは、私たちの
> 社会にまたひとつ「殺しの理屈」が埋め込まれる。
>  どうか、あなたの場所から、抗議の声をあげてください。野宿者に連帯の手を
> 伸ばしてください。
>  釜ヶ崎パトロールの会のブログに詳しい報告や抗議の声をアップしています。
> ぜひご覧になってください。
> http://kamapat.seesaa.net/
>
>  私たちとしてはこの件を大阪市による重大な人権侵害であると捉え、すでに弁
> 護団・原告団(テントに住む野宿者約17名による)を結成し、1月11日に大
> 阪市を被告として代執行の中止をもとめる訴訟を提起し、同時に仮差止めの申立
> てを行いました。残念ながら訴訟は即座に却下されました。今後予想される強制
> 排除についても、これを阻止するために可能なかぎり努力していきます。
>  厳しい状況にもかかわらず、うつぼ・大阪城の仲間たちはくじけず、むしろ団
> 結を強めつつあります。5日の代執行手続き開始を受け、7日のうつぼ公園での
> 団結もちつき後に緊急寄り合いを持ち、11日には梅田や扇町、長居公園や西成
> 公園、釜ヶ崎などから集まった仲間たちとともに、西部・東部方面公園事務所へ
> の連続抗議行動をやり抜きました。法律面で強力に支えてくれる弁護団や、各地
> から大阪市へすでに抗議の声を寄せてくださった方々も多くいます。
>  私たちは、この危機を危機のままにおわらせず、むしろ好機として仲間同士の
> 結びつきをより強めながら、ともに未来を切りひらいていくべく、最後までたた
> かっていきます。
>  どうか、ご支援を!
>
> <大阪市へ抗議の集中をお願いします!>
>  簡単なものでかまいません。「強制排除をやめろ!」と以下へ抗議の声を送っ
> てください。写しをkamapat@infoseek.jpもしくは06-6374-2233(FAX)まで送って
> いただけると幸いです。
>
> 大阪市長 關 淳一(市長室秘書部秘書課宛)
> TEL: 06-6208-7231
> FAX: 06-6202-6950
> 〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20
>
> 市長室への意見フォーム
> http://www.city.osaka.jp/shichoshitsu/iken/index.html
>
> 西部方面公園事務所
> TEL:06-6441-6748 FAX:06-6441-6797
> 〒550-0004 西区靱本町2-1-4
>
> 東部方面公園事務所
> TEL:06-6941-1144 FAX:06-6943-6877
> 〒540-0002 中央区大阪城3-11
>
> ゆとりとみどり振興局総務部管理課
> TEL:06-6615-0643 
>
> ゆとりとみどり振興局への意見フォーム
> http://www.city.osaka.jp/yutoritomidori/request/index.html
>
> <1月17日監視行動へ結集を!>
> この日13時の除却期限後、「戒告書」が出される可能性があります。うつぼ・
> 大阪城の仲間たちを支えるために、現地への結集を呼びかけます。
>
> <代執行当日、現地へ結集を!>
> 20~23日(土日を除く)以降、代執行が行われる恐れがあります。テントを
> 守るためにできうるかぎりのことをしたいと考えています。当日までに現地への
> 結集を呼びかけます。
>
>
> 失業と野宿を考える実行委員会
> 06-6647-8278(TEL/FAX)
> 090-9700-0296(釜ヶ崎パトロールの会)
> 090-1953-0886(中桐)
> kamapat@infoseek.jp (釜ヶ崎パトロールの会アドレス)
>
> 大阪市西成区太子2-1-2
> 釜ヶ崎医療連絡会議気付

|

« 「3月行動をよびかける女たち」 | トップページ | 街角の人 »

差別との闘い」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野宿者の強制排除を許さない!:

« 「3月行動をよびかける女たち」 | トップページ | 街角の人 »