« Smash the summit meeting, Nov 16th | トップページ | 西谷さんがイラクへ »

2005年11月16日 (水)

11月16日日米首脳会議粉砕デモ

2005年11月16日、ブッシュ来日にあわせて、京都で日米首脳会談に反対する集会やデモがありました。
1ヶ月近く経ってしまいましたが、A&U大阪のメンバー3名も参加しましたので報告します。

公園で集会がおこなわれたあとデモに出発。
デモ申請だけでも大変だったという噂どおり、ブッシュのいる京都御所にかなり近いルートを回りました。

デモでは、「日米首脳会談粉砕」「釜山APEC会談粉砕」などとシュプレヒコールが叫ばれました。
なぜ「粉砕」すべきなのかというと、それらの「首脳」やら「トップ」の会談は全て、各国の資本家がいかに儲けられるか、そのために世界の労働者をいかに搾取し、いかに暴動を鎮圧するか、について話し合うものだからです。
その他、学生らの「御所に突入するぞー!」という元気なシュプレヒコールもありました。※実際には突入できませんでした。

デモは当初の30人の参加予想をはるかに超えた300人の参加があったようです。
(警察・機動隊もまけずに多数参加)


京都は大学街だけに、学生の参加が目立ったデモとなりました。
京大の留学生グループの参加があり、総勢7カ国の人民によるデモとなったそうです。
街角でも学生たちが拍手をしていたり、同志社大学前ではたくさんの学生が窓から手を振っていたそうです。

もちろん歓迎してくれたのは学生だけではありません。
デモの隊列を追いかけては手を振ってくれていた80歳を超えるだろうおじいさん。
自作のプラカードを手に持って立っていた京都在住のアメリカ人女性。「ブッシュが大嫌いで」と語っていたそうです。

やっぱりイラク侵略はゆるせない、ブッシュ・小泉はゆるせないと思っている人はたくさんいると改めて実感しています。

最後にオチとして、デモ隊を追い回していた警察が鴨川の河川公園に迷い込んでいる写真を添付します。

「こんなとこ歩かすな~ わしゃ因幡のシロウサギちゃうぞっ」

|

« Smash the summit meeting, Nov 16th | トップページ | 西谷さんがイラクへ »

国際連帯」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月16日日米首脳会議粉砕デモ:

« Smash the summit meeting, Nov 16th | トップページ | 西谷さんがイラクへ »